« 北京レポート(75)中国語語学学校<4>新实用汉语课本3テキスト和訳 | トップページ | 北京レポート(77)中国語語学学校<6>新实用汉语课本5テキスト和訳 »

2014年3月25日 (火)

北京レポート(76)中国語語学学校<5>新实用汉语课本4テキスト和訳

このブログは、新実用漢語課本4の本文を和訳したものである

{新実用漢語課本4 和訳}

第39課 <别总说亲爱的,好不好>

いつも「親愛な」と言わないこと、良いですか

、ご飯ですよ。今日は私の作った料理を食べてもらいますからね。

親愛な人、午前中かかって、やっと食事を作って疲れたでしょう。ありがとう。こんなにおいしいものを作るなんて、本当に才能があります!

先に褒めないでください。まだどんな味かどうかわかりません。あなたは、御飯をどれだけ食べられますか?

こんな良い料理を見ると、特に空腹を感じます。ご飯は山盛り一杯の碗が必要ですが、たぶんまだ足りません。

食べたかったらどんどん食べて、ご飯はたくさんあります。

料理は本当においしよ、あなたの料理の技術は一日一日うまくなっています。特にこの鶏肉を炒めたものは、おいしいだけではなく、その上、様子もとてもきれいです. この料理はレストランで作るものと比べてずっと良いよ、ありがとう、親愛な人!

そう、感謝しなくてよいのよ。おいしいと思ったら、もう少し多く食べて。

それに、炒めたこのエビはとてもおいしいです。思うんだが、結婚の後で、米国でレストランを開いて、あなたはコックで、私が社長で、二人できっと多くのお金を稼ぐことができるよ。

あなたが社長で、社長が私にアルバイトさせるなら、私はやらないことにします。

これは誰が誰にアルバイトさせのではありません。私達二人が分担を決めて協力し合うのです。あなたは技術があり、私はマネジメントがわかり、私達一緒にやれば、どんな不都合がありますか?見て、一碗を食べ終わりました。もう一碗持ってきて、親愛なる人!

あなたは、口を開けば、すぐ”親愛な人”と言うわ?本当に一日一日話をするのが多くなりますね。

私がどうかしましたか?どうして嬉しくないのですか?レストランを開くのがいやですか?本当のところ、これは、とても良いアイデアでしょう。

知っていますか、多くの華橋の人は米国でレストラン開き、金を稼いでいます。さらに、中国料理は世界的に有名で、もっと西洋人にあなたの料理を食べさせ、もっと中国の文化を理解させる、 これはとっても良いでしょう?

金を稼ぐ方法はとてもたくさんあります。レストランを開く必要はありません。私は食事を作ることが好きですが、コックのレベルまではまだまだ遠いです!コックは必ず専門学校を卒業しなければなりません。それに、いつも「親愛だ」と言わないように、いいですか?聞いていて、私いつもおちつきません。

いいでしょう、親愛なる人よーねえ、どうやら、くせは直らないようです。しかし本当にわかりません。あなたは一体どうして三文字(親愛的を聞くのが嫌なのですか?

 

<没有出的「愛」を言い出せなかった

王小雲は林娜に一つの物語をかたりました。

12歳の男の子一人と13歳の女の子一人が同じ年に初級中学にあがりました。男の子と女の子はどちらもあまりおしゃべりが好きではありません。

彼らはいつも何人かの仲の良い友達と一緒に勉強し、一緒に遊びます。

女の子はいつもお姉さんのように男の子にふるまい、男の子も彼女にそうふるまわせることが大変好きです。

三年経って、男の子と女の子はどちらも高校に合格しました。男の子は女の子の誕生日を覚えていて、彼女に手紙を送り、彼女の誕生日を祝いました。彼は女の子が怒るのではと思い、あえて自分の名前を書きませんでした。女の子は彼に返事を出しましたが、彼女も名前を書きません。高校は初級中学に比べてとても忙しく、彼女と彼は勉強以外の事は、他に考えません。

中高学校を卒業したころ、彼らはすでに若者と年ごろの娘でした。若者は北京大学に合格して、女の子は上海の大学に合格して外国語を学びます。女の子が上海に行く、前日の夜に、若者は彼女の家の入り口にやってきました。しかし、彼はあえて門のドアをたたきません。彼、一人の若者が、一人の女の子に会ったら、彼女の家人はどのように思うでしょうか?

女の子はその日の夜は、寝るのがとても遅くなりました、彼女は彼が彼女に”再見”というのを待っていたのです。

1ヶ月が過ぎて、さらに2ヶ月がすぎました。女の子はあれこれ方法を考えて、やっと若者がいる学校の住所を聞き出しました。

ある日、若者は突然一通の手紙を受け取りました。女の子が書いたものです!手紙にはひと言のみあります:大学生活が始まったことをお祝いします。

若者は喜んで、気が狂ったようです。彼は毎朝、昼、夜と寮で一回は手紙を読みました。

二年目になって、女の子は病気になりました。一年間は休みが必要です。彼女は一人で家に帰り、誰にも教えませんでした。

若者は一通、一通と手紙を彼女の学校宛てに出しました。しかしまったく返事が来ません。彼女はどうして返事を出さないのだろう。女の子は本当にどうしたのだろう?

若者は一日一日とやせていきました。1年後、女の子は病気から回復し、また学校に戻り、若者はやっと女の子から返事をもらいました。

彼らは手紙で生活のことや、勉強のこと、世界の大事なこと、を話しましたが、彼らは”愛”の一字も言ったことがありません。

若者は心の中で、女の子は彼の理想で、彼の夢でした。;女の子の日常の手紙の文面から、彼も彼女の心の中が読めました。

彼は女の子より一年早く卒業し、大学院を受験します。女の子は(教育)実習のため、家に帰る時間がありません。

若者は上海にある大学の一大学院生になりました。その年の夏休み、彼らはついに顔を合わせました。

若者はこの背が高くて美しい女の子を見て、心の中は言うべきことがたくさんありましたが、一言も口に出てきません。彼は女の子と握手することさえ忘れました。

その夏休み、彼らは毎日いっしょにおしゃべりして、散歩して、公園に行きます. ある日、若者はやっと彼女に伝えました。

心の中に一つの字があり、最も貴重な一字を伝えたのです、この日まで、彼はこの字をとっておいたのです。。。。

王小雲は、これは30数年前の話だと言いました。ストーリーの中の女の子は彼女のお母さんで、若者は彼女のお父さんです。

 

<閲読><宁静咖啡屋>静かな喫茶店

私は会社の仕事を辞めて、自分で小さい喫茶店を始めました。昔の人はこういいました。「静かは深遠をもたらす(落ち着いてゆったりした気持ちでないと、遠大な境地に達することができない)」

私の名前も宁静(静かさ)です。だから私は喫茶店を「静かな喫茶店」と名付けました。

喫茶店のテーブル、椅子、コップと壁はすべてコーヒー色にし、家の中はあたたかくて、また静かです。

今年、西洋のエイプリルフールであったその日、夜九時すぎに、多くの客が来店していたころ、彼は入って来ました。

私は今まだ覚えています。彼はダークブルーのコートを着て、窓のそばの席の一つを選んで座り、1杯のコーヒーを求めました。

そんなに多い客の中で、彼は特に私の注意を引いきました。彼はとても格好がよく、とても知的な特色があったためです。

その日、彼はコーヒーを楽しんでいるようではなく、壁に掛けてある書画を観賞していました。その書画には「寧静致遠」と書いてあります。 

おそらく彼は私達のコーヒー店の"静かさ"の風格が好きになったのでしょう、エイプリルフール以降も、彼は毎晩九時にはやってきました。

彼はいつもダークブルーのコートを着ていて、窓の傍の席を選び座って、私に向って少し手を振り、一杯のコーヒーを注文します。

そして、席に座ったまま静かに深く考えこみます。毎回、去るときには、かならず私に対して"謝謝"と一声かけます。

夏が来て、天気は一日一日暖かくなります。彼はダークブルーのコートに替えて、ダークブルーのシャツを着て入ってきます。

今回は、彼またコーヒー一杯を注文し、それから私に聞きました:"あなたは寧静さんではないですか?" 私は言います:"はい、そうですが、あなたのお名前は?"

彼はちょっと笑って、私に名刺をくれました。もうそれ以上何も言わずに、静かにコーヒーを飲んでいます。

この後で、彼は二カ月以上、"静かな喫茶店"にやってきませんでしたが、毎日夜九時に、私は彼を待っていました。

私は彼の事をあまりよくわかっていませんでしたが、心の中では彼を自分の良い友達になっていました。コーヒー店の従業員の二人私に対して言います。

"社長、あなたは彼を好きになったのではありませんか?"私はただちょっと笑って、彼女たちに言います:"誰が彼を好きになったというの、冗談でしょう。”

私自身、本当に彼を好きなのかどうか、はっきり言えません。ある日、私は突然包を一つ受け取りました。それはひとつのコーヒーケトルでした。

さらにショートメッセージが一通ありました。

寧静へ:

私があなたをこのように呼ぶことを許して下さい。この何ヶ月間のコーヒーをありがとう、あなたのコーヒーとコーヒー店は私に落ち着きを与えてくれました。

私の以前の彼女も寧静といいます。しかし、今では彼女は私の彼女ではなくて社長の奥さんになりました。

寧静、あなたのコーヒーが私の苦痛という感情から救ってくれました。あなたにコーヒーケトルをプレゼントします。

これは私がヨーロッパに行った時、買ったものです。気に行ってくれることを望みます。

手紙を読み終わった後で、私は驚き、心配になりました。驚きは彼がついに私に手紙をくれたことです。心配は彼が恐らく再び来ないかもしれません。彼は、過去の愛の苦しみを再びあじあわないように、これ以降、コーヒー店に来ないかもしれません。

その日の夜、私は彼の送ってくれたコーヒーケトルでコーヒーを煮ました。9時に、彼は突然来ました。今度は、彼は微笑みながら、私の目の前に近づきました。

私にこう言いました:"こんにちは、このコーヒーケトルは、悪くないでしょう?それでコーヒーを煮ると、味はきっととても良いですよ。”

私も冗談で言いました:”味はとてもおいしいです。あなたに一杯をあげますか?"

彼も笑って答えます。;"当然です、こんなに香ばしいコーヒーで、こんなに親切なサービス、このような静けさを探していたのです、どうして要らないなんてことがあるでしょうか(あるわけがない)………"

 

第40課 <半天和全太太>天の半分と専業主婦

女性の中には、結婚届けを出した後や、特に子供ができた後で、専業主婦として、家庭に入ってしまう人がいます。子供の面倒をみるために、家事に専念する必要があるのですが、この問題、あなた達はどんな見方をしていますか?この考えは、たぶん男が考え出したのではないでしょうか?女性は何世紀の間に努力をして、ついに家から出てきました。

仕事をする権利を得て、さらに「天の半分」のおかげで、さらに発揮できるようになりました。これは社会の進歩であるのに、どうして女性を台所に戻したりできるでしょうか?これは男の考え方だけなのではなくて、女性自身でさえこのような考え方をする人達もいます。

みんなが知っているように、都市では、ほとんどが共働き夫婦の家庭で、夫も妻も毎日外で働かなければなりません。夫婦は子供をめんどうみる時間がありません。自分の子供に関心を持たない母は一人もいません。もし女性が家に戻るなら、子供の教育問題は、すぐにうまく解決できるでしょう。これは女性を見くだしているのではなく、もっと女性が発揮できるようになるからだと思います。

私は、家事や子供の世話をすることが、女性の仕事だけではなく、男性の仕事でもあると思っています。男女はすべて同じようにするべきです。もし、家に戻って子供の世話をしたいなら、すぐ家に帰って子供の世話をします;もしも働きに出たいなら、すぐ働きに出ます。

もし、みんなが働きに出たくなく、家に戻って子供の世話をしたいなら、どうしますか?

それはあり得ないでしょう。働きに出たくない人などいるわけがないのです。ある人は、中国の人口は多すぎて、就業の問題はとても大きい問題だと考えます;もし、女性が家庭に戻るなら、この問題は比較的簡単に解決されるでしょう。

就業の問題を解決するため、女性は必ず家庭に戻らなければなりませんか?これは不公平です。まずは、就業中の男女平等問題を解決します。例えば、ある仕事は、男女両方することができます。しかし、ある部門は男性のみで、女性は必要ではありません。私は、これは正しくないと思っています。

ある仕事は、男性により合っているとは思わないのですか?

もちろんそういう場合もあります。しかし、ある仕事は女性の方が男性よりあっている場合もあります。

重要な事は、男女とも、公平な競争の機会があるべきです。

最後に、私達はこの問題に言及しないわけにはいきません:陳先生、あなたが一体どのように男女平等を実現することができると考えますか?

各方面の男女ですべて同様な権利を享受することができれば、男女とも、やっと平等になれます。あなたがた、私の(インタヴィユー)のための訪問を受けてくださり、ありがとうございます。

 

谈谈中国女的地位>中国における女性の地位についての話

先生方、同級生方

皆さんに、中国の女性地位の問題を話す機会がもてて、大変嬉しく思います。これはとても大きい問題の一つで、私は四つの方面から簡単に話そうと思っています。

まず、私は中国の女性の社会地位を話しましょう。

中国人はいつも、女性が天の半分だと言います。天の半分とはどんな意味でしょうか?女性がほとんどの社会的な仕事の半分を背負っているという意味です。彼女らは男と同じように、社会の進歩と国家の発展に対して重要な役割を発揮しています。全中国の従業員の中で、女性の従業員は40パーセント占めます。

現在、中国には既に女性の副首相、女性の部長、女性の外交官、女性社長、また女性の科学者、女性の教授、女性の画家、女性の詩人がいます。

一般的に言えば、男性ができる仕事で女性ができない仕事などありません。たとえば紡織職人、看護婦のように仕事によっては、ほとんどが女性です;中小学校の教師、大学の外国語の先生は、女性が男性に比べて、より多いです。

みんながご存じのように、中国の二千年余りの封建社会の中で、女性は社会的地位がありませんでした。彼女らは一生涯、自分の両親、夫と息子に従います。彼女らは教育の権利を受けていず、家を出て行って外で仕事をすることもできません。ただ、家で家事をして、夫と子供の世話をすることしかできないのです。

現在の情況はちがっています。「天の半分」の効果が発揮されて、女性は社会でと男性と平等な地位になりました。

これは中国社会の進歩です。

第二、家庭での中国の女性の地位。

一般的に言えば、女性は社会の地位が改善されて、家庭での地位もやっと改善されました。彼女たちは外では、自分の仕事と経済的な収入があり、家では地位は平等です。過去には、家の大事な事は、いつも夫によって決定されましたが、今では夫は妻と相談します。過去には、家事はいつも妻だけが一人でやってきたが、今では夫は家では、天の半分の効果を発揮しています。

多くの家庭の家事には、すべて分業があります:夫がいつも野菜を買い、妻はご飯を作る:夫は部屋を掃除し、妻は衣服を洗う;夫は子供の勉強を管理し、妻は子供の衣食を管理する。ある外国の友達は中国の男性が料理をするのを見て、とても奇妙だと感じます。あなたが中国人の家庭で生活すれば、夫が毎日台所にいることを発見する、彼らの料理技術はこのような(日常の)練習からきているのです。当然なことだが、総じて言えば家事は女性の方が男性に比べてすることが多くて、さらに、家事をしない夫は、今ではほとんどおりません。

第三、職業婦人の困難

職業婦人は外では、決まった仕事の重責を担い、家でも、家事の重い重責を負います。彼女らは一人の良い従業員であり、また一人の良い妻で、良い母親なので、生活はとても容易ではありません。

男性の苦労より多いです。ある女性の従業員が言うには、一日24時間、食べることと眠る以外、一分間も、ほとんど自分の時間がありません!彼女たちは学ぶための時間がなく、ゆっくり休める時間がありません。

家庭と事業の対立は職業の女性の解決しにくい問題です。

最後に、私が話す問題は、今の男女は、すでに平等なのでしょうか?

多くの中国の女性は、今いくつかの方面で、まだ男女平等は完全に実現していないと思っています。たとえば、このような例です。ある場所では女性に対していまだにとても不公平です、女性は同じ仕事をしているのに、得る報酬は男性ほど高くはありません。いくつか農村では、女の子は、教育の機会を受けるのは男の子よりずっと少ないです;科学者、教授、社長の数は、女性はまだまだ少ない。これらの情況は中国だけではなくて、世界の多くの場所でもみられます。総じて言えば、完全に男女平等を実現するためには、私達はまだまだ、遠い道のりを歩く必要があります。みなさん、ありがとうございました。

 

<閲読> <女民企家>女性農民企業家

河南省新郷市から西へ30キロメートル歩くと、南小村に着きます。人々は世界建物博覧会に入ったかのようです。それぞれ風格の異なる建物を見ると、欧州式、アメリカ式、イスラム式がある…しかし、ここは都市ではなく農村です。この”農村の都市”を建てたのは、南小村の農民です。彼らの作った企業は、”京華実業公司”と呼びます。全村に73戸の農民がいて、ほとんどどの住んでいる家は、二階建ての小さい建物です。

彼らの社長は1人の女性で、彼女は林志華と言います。

1972年、この村には四頭の牛がいて、三軒の破れた藁葺きの家、1台の古い馬車、さらに銀行に8000元の借金がありました。その頃、村の中の仕事を管理するのは生産隊長でした。年取ったリーダーは、確かな手段もないので、彼は再び隊長をやろうとは思いませんでした。この古いリーダー以前には、村の中の男は、ほとんど全部リーダーになったことがあります。

誰も再び、この困難な仕事を負うことを願っていません。このようなで状況で、林志華という一人の普通な農村の女性が、勇敢に立ちあがりました。 彼女はとても自信を持って言った:”男性のしないこと、私達、女性がしよう!この貧しい村を変えるため、私はリーダーになりたい! ”この年、彼女はみんなをひき連れ、努力して、ついに村の中の人達に腹いっぱいのご飯を食べさせました。

彼らは三年を使って、食糧1ムー(6アール)あたりの収穫量を800数キロまで改善しました。ただ作物をつくるだけでは、農民は富みません。副業さえやれば、農民はやっと多くの金を稼ぐことができる、と彼女は思いました。しかし、農民の中には銀行ローンまでして、副業をやりたくない人もいました、林志華はみんなに対して言った:”儲うけた金は、はみんなのものです、損した金は、私一人のものとして計算しなさい。”500元のローンにたよって、彼らは一つの小さい工場をやり始めました。林志華はただ5%の労働力だけを耕作にまわして、95%の労働力で副業をやらせました。雪だるまを作るように、数年後には、彼らは相前後して12社の郷鎮企業を始めました。

全国郷鎮企業同士の競争はとても激烈で、林志華は金を儲けのない小工場を停止して、第三次産業を始めました。

村の中で観光業を発展させました。今では、村の中の旅館、遊園地、ホテルは毎日かなりのお金を儲けることができます。

第一次産業を初めてから、第三次産業に発展するまで、林志華は確かに一人の女性企業家としての才能を発揮しました。

林志華はいつもみんなに対して言った:私の理想はとても明確です、農民を裕福にさせることです。私達は農民のポケットを富ませるだけではなく、さらに頭のポケットも富ませなければなりません。林志華は特に村民の教育水準を高めることを重視しました。

10数年来、会社と大学は協力して従業員養成訓練グループを作りました。全公司の従業員の中で、初級、中級、高級な職人と呼ばれる人は50%以上を占めます。次世代にもっと良い教育を受けさせるため、京華実業公司は2500万人民元を持ちだして、子供の教育方面に使い、幼稚園、小学校と中高校を始めました。林志華は言いました:”農業を発展させるには、科学と教育にたよらなければなりません。”

 

第41課 <我想自己开个律所>

私は自分で弁護士事務所を開きたいと思っています

宋華、卒業の後で、あなたは何をするつもりですか?

私はまず、一つの弁護士事務所で数年働き、この方面の情況を少しは熟知するようになって、それから自分の弁護士事務所を開きます。

それは良い考えだ。私達の国では、弁護士はかなり新しい職業です。まだ、多くの人は訴訟に持ち込むことを怖がっています。

彼らは、自分の訴訟でどのように弁護士に助けを求めたらよいのか良くわかっていません。しかし、皆は法律を使って自分の権利を守ることに既に注目し始めました。私は人々がだんだんに弁護士が必要になってきていると思っています。

でも、私のお父さんは見方が異なります。彼は私が国家公務員、裁判官、先生などの試験を受けるべきだと思っています。お母さんも私に国営会社に仕事を探させて、二人とも私が弁護士になることに賛成しません。彼らは、弁護士は他の人の訴訟を助けて、金を稼ぐもので、公務員のように安定した収入ではないと言っています。

そうです、思い出しました。前回君の家に行った時、彼らはそんな意味の事を言ったことがありましたね。そのような見方に賛成しますか?

もちろん賛成しません。私のお父さんは私が安定的な仕事を探すことを望んでいます、つまり、国家の給料を持って、平穏に暮らすのです。

彼らのあの世代の人たちは、大学の卒業後は、すべて国が配分した仕事についたのです。国はあなたにどこに行けと言い、すぐそこに行く。たとえ自分の考え方があったとしても、国の配分に服従しなければなりません。

確かにそのようです。就職の問題に関しては、私達と一世代前の人の考えは異なっています。私達はまずどのように自分の好きな仕事をすると、自分の理想を実現することができるかどうかを考えます。私達は生活の中に挑戦があり、仕事の中に競争があることを望みます。

さらに、比較的に満足する収入を得ることができます。

そう、私のお父さんとお母さんは私がいつか、事務所を開こうとしているのを聞いて、更に焦ったようです。

老人がどう思おうとも、あなたは自分の理想を実現するよう努力するべきです。

当然です。現在、企業や会社も自分の弁護士が必要です。だから弁護士のような職業は日に日に人気があがっています。

私は努力して仕事さえすれば、きっと良い前途があります。小雲、あなたはどうするつもりですか?

大学院の試験を受けようと考えています。しかし、今は、まだ決定していません。もしも適当な仕事があるなら、私は先にそうします(働きます)。

 

<招聘男主角>男の主役を募集

張山は大学を卒業した後で、広告会社を開きました。彼は友達の何人かと共に数年の間、苦しみながら(事業を)やりました。

現在では、商売はだんだん良くなって、会社は発展するのが速くなり、すでに4050人が(会社で)働いています。

ある日、張山は副社長を呼んで来させました。彼は言いました:”ここ数年間、私はほとんど休暇を取っていない。今、二ヶ月休みを取ろうと思っています。この二ヶ月間、会社の事はあなたにまかせます。とても特別に急な事がなければ、私を探すために電話をする必要はありません。

副社長は言った:”そうですか、安心して休暇に行ってください。”

張山は家に帰ったが、休んでなんかいません。彼は多くの趣味を持っていて、特に演ずることが好きです。この方面の能力を、自分で試したいと思っていました。張山は毎日のように新聞紙の募集広告を見ました。ある日、彼は”男の主役募集”の広告を見つけました。

彼は、一回でも映画俳優になれるなら、どんなにすばらしいだろうと思いました。もし彼が有名になったなら、広告会社の発展に対して、とても良いはずです。仮に、たとえ成功しなくとも、大丈夫で、彼はまた彼の社長になるだけです。

張山は役者を募集した場所を探しだしました。募集の試験はとても複雑で、まず副監督による面接試験をして、張山は合格しました;その後、また監督による面接試験、張山はそれも合格しました。映画監督は満足して言った:”私達は百数人を試験して、ただあなたの才能だけが私が想像した男の主役と同じです。おめでとう。男の主役は、まさにあなたです。”

”本当ですか?”張山は喜んで映画監督を聞きました。

”もちろん本当です。あなたが賛成さえしてくれれば、私達はそのように決定します。でも、あなたはどんなことがあっても考えを変えませんか?もしも、あなたが考えを変えるなら、私の損失は大きくなります。だから、あなたは先にここに一千元の金を払わなければなりません。二週間後に、私達は仕事を始めます。あなたは時間どおりに出勤してくれれば、私はお金をあなたに返します。

張山は言った:”できます。”

”いいでしょう、あなたの電話番号を下さい、二週間以内、あなたにどこへ出勤すべきかを知らせます。”

張山は一千元を払って、楽しく家に帰って電話の知らせを待ちました。二週間すぎて、誰も彼に電話をくれません。

三週間目の月曜日の朝早く六時に、電話は来ました。しかしあの映画監督がかけてきたのではなくて、彼の自分の会社の副社長がかけてきたのです。副社長は急用ができたので、すぐ戻るように彼にいいました。

張山は言った:”駄目だ。私も重要な事がある。会社の事はあなた達で、討論して決定するように言ったでしょう。”

”この問題はとても重要で、あなたは討論に参加しないわけにはいきません。”

張山は、監督が彼を男の主役に選んだことを副社長につたえました。

副社長は言った:”あ!私は分かりましたよ。派出所もあなたを探し電話をかけてきました。あなたが言った監督は既に逮捕されました。彼は大詐欺師だと聞いています。”

張山は言った:”え!大詐欺師ですか?新聞はどうしてあのような人に広告を載せて、みんなを騙させたのですか?”

 

<閲読> <四部歌王>西部の歌王

王洛賓、人々は彼を西部の歌王と呼んでいます。彼の歌は、中国大陸だけではなく、香港、台湾でとても有名です。

海外にいる華橋の地区でも、とても人気があります。多くの人が彼の歌を歌って成長しました。

王洛賓は北京人で、漢族です。彼が若い時、新疆にたどりつき、新疆で少数民族が居住する場所で50年余も生活しました。彼はそこの民族と音楽を深く好きになって、新疆に関する愛の歌を数百曲創り、編曲しました。

ウイグルの一族の人は彼を”我らウイグル族の音楽家”と呼びます。

王洛賓も言います:”新疆少数民族の優美な音楽がなかったら、今日の王洛賓がありません。”彼は少数民族で、深い心情を築きあげたのです。《あの遥か遠い地方で》はカザフ族の民謡の一つです。王洛賓が編曲した後、ほとんどの人が愛の曲として歌うようになりました。

 

遥か遠い地方に、

一人の良い娘がいた

人々は、彼女の帳場を通り過ぎては、

振り返って、恋に望みをかけた。

 

彼女のあのピンクの笑顔、

まるで赤い太陽のようです。

彼女の活発に動く瞳は

夜の美しい月のようです。。。。。。。。

 

《達坂城の娘(ダーバン市の娘)》は王洛賓の有名な歌の一つです。ダーバン市の生活環境はとても苦しく、60年代に、王洛賓はここにたどりつきました。彼は農民の家に住んで、農民と一緒に生活しました。いっしょに羊を放牧し、ウイグルの老人と一緒に歌を歌い、若い人と一緒にダンスをします。彼はそこの老若男女を自分の身内に思い、そこの人達も彼を自分の兄弟と思いました。老人達は彼が音楽家なことを知っていました。

自分の民族の歌曲を一曲、一曲歌って彼に聞かせました。王洛賓は多くの民謡を聞いた後に、《ダ-バンの娘》を編曲しました。

ダーバンの石は円く、大きいよ

スイカは大きくて、甘いよ

ダーバンの娘はお下げが長いよ、

二つの瞳はとっても美しい。

もしもあなたが嫁ぐなら、他の人に嫁がないで

きっと私に嫁いできて。。。。。。。。

 

この歌はダーバンの人民に対する愛情からでました。ダーバン市という、この小さな町の名も、歌のために有名になりました。

1993年秋、この西部の歌王が再度、ダーバン市に帰ってきた時、彼はすでに70数歳の老人になっていました。ダーバン市の各民族の人々は、熱烈に、彼を歓迎しました。

 

第42課 <洋姑

外国人の婿は農村で春節を過ごす

ジャックと玉蘭が家に帰って春節を過ごすことを歓迎します。私達の家族全員、一緒に年夜飯を食べられ、私とあなたのお母さんはとてもうれしいです。さあ、私達は先に乾杯しましょう!

お父さんを祈って、お母さんの身体の健康に!

恭喜発財!

好、好。恭喜恭喜!あなた達が新年万事順調なことを祈ります。ジャック、もしも少し変に感じるなら、私のことを先生と呼び、奥さんを太太と呼んでいいです。どのように呼んでも、良いです、気にしません。あなたには、あなた達の習慣があります。

あなたは怒らないのですか?

あなた何の事を言っているんですか?私は怒るどころか、かえってとても嬉しいです。私も”太太”になりました!

食事を食べて、食事を食べて、食べないと、食事が冷たくなります。

この紅焼魚(魚の醤油煮込み)を味わってみて。

もう少し食べたら。ジャック、私達が年夜飯を食べる時、鶏と肉以外、かならず魚が一匹います、これがどうしてそうなのか知っていますか?

鶏、アヒル、魚、肉はすべておいしい料理で、まさか別の意味があるのではないでしょう?

あります。「魚」(ユ)の発音と余分の「余」(ユ)が同じ発音なため、「有魚(魚がある)」は「有余(余分がある)」となる。意味は新しい一年で、皆の生活がよりよく、皆の家庭で余裕があることを願うためなのです。

あ、わかりました。ある人は携帯電話の番号が好きで、自動車の番号も”8”を含んでいて、”188”ではなく”518”です。これらも,おなじ考え方からきていると思ってよいのでしょうか?

そうです。南方の人達が”8”を読むのと”発財の発”の読み方がほぼ、同じ。「5」を読むのと、「我」もほぼ同じです。だから、

188”と”518”も同じで、”要発発”や”我要発”となります。彼らは”発”を希望するので、だから”8”が好きです。

それからというもの、別の場所の人達もこのような(やり方)にしました。

私達の外国人の婿は、ずいぶん中国の事を多く知っていますね。年夜飯を食べ終わってから、テレビを見たり、ギョーザを作ったりするのですよ。

みんな晩ご飯を食べ終わって、どうしてまたギョーザを作るのですか?まさか、まだ来る客がいるのではないでしょうね?

これは私達の北方の風習です。今日除夜で、古い一年がもう過ぎ去り、新しい一年が始まります。だから各家庭では寝るのが皆、とても遅いのです。これは”守年(夜を徹して新年を迎える)”と呼びます。北方人は、いつも多くのギョーザを包んで、新年にゆっくり食べます。

ジャックはギョーザを作ることができません。ジャック、夜を徹し新年を迎える時、あなたは何をしますか?

私はなんでも大丈夫です。私は何をしてもみんなおもしろいと感じています、郷に入れば郷に従います。

ギョーザを作れないことは、大丈夫です。彼に子供達と一緒に外へ行って花火を鳴らさせましょう。

それは、彼はとても喜んでするでしょうよ。北京市内は花火を鳴らすことを禁止し、都会の人が春節を過ごすのがますます簡単になり、どこに農村のようなにぎやかさがあるでしょうか?

今では春節に長い休暇の間に、道理で多くの都会人が地方に旅行にでかけて行って、農村まで行って祝日を祝いに来るわけだ。

私達はここ(農村)で花火を鳴らすことを禁止するどころか、かえって花火を鳴らすのが以前より多くなりました。今年は、私達の家ではかなりの大花火、小花火を買いました。12時になったら、あなた達は花火を鳴らしましょう。

今では、私達、農村が春節を過ごすのは都会よりずっとにぎやかなのです。年夜飯を食べる以外にも、私達はまた春聯を書き、切り紙細工を貼って、ヤンコ踊りを踊り、さらに各種の演じる催しや試合がまだあります。あなた達はここで何日か住んで、私達の村が観光事業、特に文化旅行で発展することができるかどうかをみてください。

 

远亲不如近遠い親戚より近くの他人>

今春、私達は郊外の農村で四合院を建てました。土曜のある日、私達はトラック一台に木材とセメントを満載に積みました。

私達の新しい家を新装にするための準備です。私達が村落に着いた時、各家庭は皆晩ご飯を作り始めた頃でした。

隣近所の人達は自動車の音を聞くと、走り出てきて、離れたところに立って、好奇心で私達を見ています。

私と夫は車から飛び降りて、忙しく木材を運びました。早く物を降ろし終われば、運転手を都会に戻らせることができるからです。

都会生活は長かったので、骨の折れる仕事にあまり慣れていません。ちょうど二回運んで、二人とも疲れて、歩けなくなりました。

隣近所の人達は、私達を笑いものにするどころか、むしろ助けたいと、私達を取り囲みました。しかし私達がどう思っているのかわからず、彼らは多少ためらっているようでした。若者の一人が冗談で言った:”どうしましたか?まさか二人で明日まで続けるつもりですか?あなた達このようにして、たとえ明日の朝までしたとしても、恐らく終わりませんよ!”みんなは聞いて笑いました。

私は車の上に、よりかかっています。彼らと一緒に笑いました。

 

その若者は、私たち二人も一緒に笑うのを見て、引き続いて言った:”ちょっと調べて、なにか重要なものがありますか?もしもあるなら、先にそれを全部(家に)おさめましょう。”それからまたみんなに対して言った:立っていて見るだけではだめだ、みんなは手伝おうよ!隣近所の人達は自分の運搬車をすぐ出して、私達をすぐに手伝います。彼らはとても早く、一時間もかからず、車のものを降ろし終わって、整然と中庭に並べます。

運転手は自動車を運転し、走り去り、隣近所の人達も少し服をたたいて、帰ろうとします。一人一人にどれだけ報酬をあげるべきか、急いで夫と相談します。隣近所の人達は、お金をあげる話を聞くと、皆急いで車を押して帰りました。私達が何と言おうと、彼らは、聞く耳を持ちません。特にその若者は、彼は歩きながら、こう言いました:”あなた達の都会の人は、なんでもすべてお金がものを言いますね!家のご飯が、みな冷たくなってしまうため、私達は家に帰って食事をするべきです。これ以降は、私達は、皆隣近所づきあいです。もし何かあったなら、すぐに声かけて、遠慮しないで。。。。。。。“

彼らは皆歩き去りました。私たち二人で、中庭で休みます。私は夫に対して言った:”都会のビルの中では、隣近所の人達が、誰が誰であるかを知りません;しかし今日、村の中で、私はこう思いました。”遠い親戚より近くの他人”。

 

<閲読><舅舅城拜年>叔父は町に行って新年の挨拶をする

春節がもうすぐやってきます。

私が小学校に入った頃のことで覚えているのは、毎年、春節前には叔父が二人の子供を連れて一度、北京にやって来たことです。

彼らは、落花生やスイカの種、あるいは、ナシやアンズなどなどを持って来て、私達に一足早い新年の挨拶をするのです。

帰る時は、お母さんは、彼らが持って帰れるように、早くから準備した贈り物を渡します。:大人と子供には、それぞれ、着替えるための新しい服、いくらかのお菓子、飴と新年を祝うためのものを持たせます、さらに、子供が学校の本代に払うために、それぞれの子供に数十元のお年玉をあげるのです。

”いつものように年末になったのに、彼らが来ないなんてことがあるのだろうか?”お父さんはお母さんに聞きました。お母さんも少し変だと感じて言った:”彼らはすでに三年も来ていません。まさか私達に対して(何か)言いたいことがあるんじゃないでしょうね?”

私は言った:”現在の農村は、変化がとても大きく、学校組織で、私達が郊外の農村へ見学したことがあるが、そこの農民は都会の人よりずっと富んでいました。かなりの農民の家には車があります。叔父たちは、恐らく金を稼いで金持ちになることに忙しいのです。”

お父さんは言う:”そんなに簡単ではない、あなたが行ったのは北京郊外の農村だからです。私は思う、全国では、やっと快適な生活を過ごしやすくなったものの、かれらのいる遠い山間部では、あまりに大きい変化があるとは思えない。。。“

私達がちょうど話していると、叔父は一台の新しいトラックを運転していました。

”叔父さん、どうしてあなたは一人で来たの、私の従兄や、従姉は?”私は聞きます。

”彼らは家にいて、あなたの叔母と温室で忙しく、仕事をしているよ。私は今度北京に来たのは、ひとつには、あなた達に新年の挨拶をするためで、二番目には、北京で一台の大きいカラーテレビを買おうと思っている。二人の子供は、テレビから多くの農業技術を習うことができると言っている。去年、村の中に電気が通じて、彼らは私に買って来るよう頼みました。この二年、私は確かに暇がなくて、だからあなた達に新年の挨拶ができなかった。今年どんなに忙しくとも、あなた達に会いに来なければならないのです。”

叔父は、大きいカラーテレビを買うため、トラックを運転してきたというが、私のお父さんとお母さん二人には、とても突然なことだと感じた。

叔父は二人と会ったのに、話をしていなので、あわてて、笑って言った:”あなた達が知っているように、都会の人は良い暮らしをしています。今は、私達、貧しい山間の農民でさえも金持ちになりつつある。政府が農業の技術員を派遣して、私達の果樹の植え付けを助けてくれるし、また私達に養蜂の仕方や、羊の飼い方を教えてくれる。果樹の収入は、もちろん言うまでもなく、蜂蜜を売るだけでも、一年で数千元の収入がある。

今回、叔父は北京に住んだのは、一日だけだった。買わなければならないものは、彼はすべて買いました。大きいカラーテレビ以外にも、さらに多くの農業技術の方面の本を買いました。彼は言いった:“これらの本は、あなたの従兄が私に買うように言ったものです。私達のとこでは、こういったものが欠けているのです。”彼が去る時に、彼は私に二百元のお年玉をくれました。私に対して言った:今年、家を建てるのを待てば、あなた達を迎えるために、私は再び来て、家に着くと春節を過ごすことができます。”

 

第43課<《孔乙己》>《孔乙己》を読む

力波、あなたは何を読んでいますか?

《孔乙己》

今、《孔乙己》のような小説を読んでいて、難しいと感じませんか?

死ぬほど難しいです。文中に新しい単語はありませんが、しかしそれでもいまだその意味が読んでも分かりません。

どんな文ですか?

例えば、”孔乙己は立ちながら酒を飲んでいる、長衫を着ている唯一の人です”。このセンテンスの中で、魯迅先生は孔乙己をこのように書いていますが、どんな特別な意味があるのですか?

(意味が)あるのです。当時は、”長衫”を着ているのは、学者か金持ちのどちらかでした。彼らは咸亨ホテルに行って、座っては、酒を飲み、料理を食べます。ホテルの中では、立ちながら酒を飲む人は、貧乏な労働者で、皆短い服を着ています。孔乙己が他の人と同じでないのは、彼は自分を学者だと思って、いつも長衫を着ているのです。しかし、彼は大変に貧しかったので、 金持ち一緒に座って飲んだり、食べたりすることができません。短い服を着ている貧乏人と一緒に”立ちながら酒を飲むだけだったのです。”この文の話の意味は、彼はとても貧しいが、それでも学者として虚勢を張ることが必要でした。その時の社会の情況がわからなければ、これらの文の意味を理解することは難しいのです。

それだとすると、この文の意味は、孔乙己を風刺しているのでしょうか?

孔乙己を風刺しているのです。魯迅先生は、この小説の中で、封建社会を暴き出しました。

その通りです。小雲、ありがとう。あなたの説明がなかったら、この文の意味がはっきり分かりませんでした。

そんなに遠慮しないで。聞くところによると、昨日の午後、貴方の学部が、中国語演目大会を開催しましたか?

はい、私達のクラスが演じたのは漫才で、みんな全員笑い転げました。あなたは知っていましたか?プログラムの中には、まさに孔乙己を演じて咸亨ホテルで酒を飲む場面があります。

誰が孔乙己を演じたのですか?

高学年の留学生の一人が孔乙己を演じました。彼の背丈は高く、髪の毛は長く、汚く破れている長衫を着て、カウンターの前に立ち、店の中にいるウェイターに尋ねます。:あなたは本を読んだことがありますか?「回」の字はいくつか書き方があることを知っていますか?彼が役を演じたのは、すごくおもしろかったです。

道理であなたは、今日ここで《孔乙己》を呼んでいたのですね。残念ながら私は昨日の午後、出かけてしまいました。あなた達のプログラムを見ていません。もう少し早く知っていたら、うまく間に合ったのに。

大丈夫です、来年の頃に、私達の学部はまだ、中国語のプログラムがあり、来年には《阿Q正伝》を演じたいとおもっています。

 

<跟巴金先生握手>巴金先生と握手

私は中国の現代文学に大変興味を持っています。特に魯迅、巴金、老舎のこれらの有名な作家が好きです。北京に来る前は、私は巴金の小説《家》を読んだことがあります、それは英文に訳したのもので、《家》の映画をも見たことがあります。

私が北京に来た後に、新劇《茶屋》とドラマ《阿Q正伝》を見たことがあります。私はこれらの作家の状況をもっと理解したいと思いました。先週、力波は私に対して言いました:”あなたはやはり中国現代文学館を少し見学しましょう。

中国の現代有名作家の資料はそこにすべてあります。私はその日に午前中に見学して、見終わることができませんでした。私は、死ぬほどくたくたに疲れました。でも私はまた再び何度か来たいと思っています。私達は、北京にいる間に、少しでも見学に行かないと、後できっととても後悔するでしょう。”力波はとてもまじめに私に対して言った:”あなたが文学館を見学する時、巴金先生と握手することを忘れてはいけません。”私はとても奇怪だと感じました、巴金先生は、こんなに年齢がすすんでいるのに、まさか彼は毎日、そこで見学する人と握手するのでしょうか?これはもちろんあり得ません、それでは、力波はどんな意味で言ったのでしょう?

今日の午前中に、学院は現代文学館を見学することをアレンしました。それは一個のとても普通な新しいビルで、外から見ると、普通でいつものように、シンプルでした。しかし、ビルに入った後に、私達は文学の宝庫に来たと感じました。

説明係は私達にたくさんの有名な作家の情況と彼らの作品を紹介しました。彼女は解説するのがとてもまじめで、とても明らかです。私は一方で見て、一方で聞いて、一方で覚え、時にはまた彼女にいくらかの問題をしました。

私は、このような見学がとてもおもしろいと感じました、作家の情況が分かるだけではなく、その上、更に彼らの生活の時代を理解できます。これは作家の作品を理解するうえで、とても助かります。私達は階下から上の階まで見学し、文学館を一遍見終わりました、すでに早くも11時です。あの説明係は親切にみんなに言った:”あなた達が帰る時に、巴金先生と握手することを忘れてはいけません。”

同級生の一人はあわてて彼女に聞きました:”巴金先生はどこにいますか?”あの説明係は笑って、私達を文学館の入り口に連れて行き、彼女は門にあるドアノブを指していて言います:”あなた達、見て、これは何ですか?”この時に私達はやっとドアノブが、とても特別な事に気がつきました、本当に一本の手のようです。説明係は続いて言った:”これが巴金先生95歳の時のものです、彼の右手を押しつけて、模型にしました。この銅のノブがあるので、巴金先生は毎日すべてここで見学する全部の人と握手することになるのです!”

私は巴金先生の手を握っていて、心で思います:尊敬する巴金先生、こんにちは!私はとてもあなたの作品好きで、あなたは中国青年の友達で、私達の友達でもあります。

 

<閲読><我的伯父迅先生>私の伯父、魯迅先生

伯父である魯迅先生が生きていた時、私はまだ小さくて、魯迅が誰なのか知らず、伯父は伯父で他の伯父さんと同じだと思っていました。あの頃、週末となると、私達の三姉妹はいつも父母と共に、おじさんの家に集まりました。

ある時、おじさんの家で、みんなはテーブルを囲んで晩ご飯を食べました。私は父の鼻を見て、またおじさんの鼻を見て、彼に言いました:”伯父さん、あなたと父は、どこか良く似ているところと、少し似ていないところがあります。” 

”どこが似ていませんか?”おじさんはふり向いて、ほほえんで私に聞きます。彼がものを食べる時、唇の上のひげも続いて動きます。

”お父さんの鼻は高くてまっすぐで、あなたの(鼻)は?偏平で平らです。”

”あなたは知らないかもしれないが、”おじさんは、笑って言いました、”私が小さい頃、鼻はあなたのお父さんのと同じで、高くてまっすぐでした。”

”なら、どうしてー”

”しかし、それからというもの、何度か壁(困難)にぶつかって、鼻が平たくなりました。”

”壁にぶつかった?”私は、言った”あなたはどうやって壁にぶつかったのですか?歩いていてうっかりしたのですか?”

”考えてごらん、周囲が真っ暗では、壁にぶつかりやすくないですか?”

”え!分かった、壁はもちろん鼻よりずっと硬いものね、道理で、あなたの鼻はぶつかって平たくなったのですね。”

同席する人は皆大いに笑いました。

その事を現在まで、いまにいたるまで、はっきりと覚えています。

ある日の夕方、北西の風が吹いて、街頭の人は皆忙しそうに急いで家に帰ります。父と母は私の手を引いておじさんの家まで連れて行った。おじさんの家の入り口から遠くない場所まで歩いて行くと、人力車を引く人が座って地面の上でうめいているのに出会いました。私達が通りかかると、彼は頭を上げて、とても苦痛な様子のようです。

”どうしましたか?”お父さんは彼に聞きました。

”先生、”彼は、小声で言いました。”ガラスの破片を土踏まずに刺してしまいました。死ぬほど痛くて、家に帰れないのです、どうしたらいいのかわかりません?”

父はおじさんの家に走って行って、しばらくして、おじさんと一緒に、薬とガーゼを持って出てきました。人力車引きを人力車の上に座らせて、その二人は、彼からガラス片を取り出し、薬をつけて、ガーゼで包みました。その人力車を引きは感謝をこめて言いました:

”私は本当に、どうやってあなた達に感謝すべきかわかりません!私の家はここから遠くないので、これでゆっくり歩いて戻ることができます。”

おじさんは、さらにいくらかのお金を取り出して、彼に与え、彼に家で何日か休むように、残った薬とガーゼをも彼にあげました。

 

第44課 <的没有的精>

売り手ほど賢い買い手はいない(売り手のほうが買い手より賢い)

すぐ来て見てごらん! パジャマが安いよ。刺繍があるパジャマ、一枚買えば、一枚無料です!ここにある数だけだよ。

そこの外国の友達、あなた一枚買いたくありませんか?あなた達、見て、二匹のパンダの刺繍が上手でしょう、目はとても丸くて、とても黒く、あなたが着るとぴったりです。それを着てみてごらん、きっともっときれいになるよ。

そんなわけないけど、本当のように思えるわ。でも、このパジャマの上の花の刺繍は本当に美しい。

デザインは悪くありません。もしも値段が釣り合っているなら、私は一枚買いましょう。社長、このようなパジャマは一枚いくら?

98元、一枚買うと、一枚無料です。

一枚買うと、一枚無料?そんな良い事があっていいの?信じられない、一個買えば、一個無料という店はあったけれど、小さい櫛(くし)か、手鏡が無料になるくらいでしたよ。

信じられませんか?無料になるものは、櫛(くし)ではなくて、これと同じパジャマですよ。自分で自由に選んでください。

社長、少し安くすることができますか?別の店でさえも、こんなに高くありません!

あなたは知らないでしょうが、商品が異なります。これはブランド品で、普通のブランド(品)に比べて、品質はずっと良いです。私達は直接工場から商品を仕入れました。直接仕入れなかったら、値段はこんなに安いことはできません。だましたりしません。たとえあなたが北京市内をすべて歩いたとしても、ここより更に安いものを探し出すことはできません。安心して買ってください。

もし、値段を少し安くするなら、買いましょう。

価格を示してください?

70元はどうですか?

70元でさらに一枚無料ですか?お姉さん、あなたの値切り方はあんまりです。このように売ったら、金を儲けられないだけでなく、かえって元手を割ります。今売っている価格は、ほとんど商品の仕入れ価格で、あなたから一枚売るごとに数元を儲けるだけです。

こうしましょう、あなたが本当に買いたいなら、95元で二枚持って行くことができます。

いいでしょう、私はこの青いのと、あのパンダの刺繍がしてある(品)にします。お金を払いますので、それを包んで下さい。

これは百元、お釣りが5元になります。つつんでさしあげます。

社長、この服の、一枚49元と書いてあるではありませんか?どうして98元と言って、一枚買えばもう一枚プレゼントなんて言えるのか?(値段そのままだよ、一枚買うと一枚無料でも、ちっともやすくなっていないよ)

一枚が49元、二枚だと98元ではありませんか?なんと言おうと、私はあなたの一分のお金も要求していません。それに二枚買うと交換して着ることができますよ。それに買って、友達に贈り物することもできます。これって良くありませんか?

え!もし、率直に言わせてもらうなら、私達は一度に二枚買わされるのですか?道理で、人々がいつも言うが、南京から北京まで、売り手ほど賢い買い手はいないと言います。社長、あなたの本当に良いビジネスをしています。

 

<”胖阿姨”文具店>”太っちょおばさん”文具店

1992年、太っちょおばさんは、上海にある一軒の紡績工場で職を失いました。彼女は、19歳に工場に入り、この工場で16年も働きました。現在、職を失ってしまい、彼女は本当に自分がどうするべきかわかりません。夫は労働者で、給料は高くありません、子供は学校に通っており、一家三人の生活は急に困難が多くなりました。太っちょおばさんは、新しい仕事につきたいと、何度か求職の窓口(単位)に行ったことがあります。しかし、これらの職場は彼女の年齢が高いか、彼女の知識(文化)が低い点を言って、彼女はいつも仕を見つけられません。太っちょおばさんは自信をなくしてしまい、自分で自分を雇いたいと思うようになり、まず小さい屋台で、いくらかの子供のおもちゃを売りました。

ある日、老先生がおもちゃを買う時に、太っちょおばさんに対して言いました:”もしもあなたが、さらに文房具をいくらか売るなら、小学生にとって、大変便利なんだが。”その先生は気軽に言ったのだが、しかし、太っちょおばさんは、これは良い考えだと思い、彼女は、試してみたくなりました。彼女は6平方メートルに満たない一軒の家を借りて、” 太っちょおばさん”の文具屋をオープンしました。

太っちょおばさんは毎日早くから店を開けて、遅く閉めました、小学生に対しては、特に親切です。彼女は、文房具を売るとき、子供達から一分銭の金を多く受け取ったことはありません。もしも子供がつり銭をもらうのを忘れたなら、彼女は追いかけて、お金を子供に渡します。さらに彼らに告げていわく、どんな事情があっても、いい加減にすることはできない。小学生は時々、かばんを店の中に忘れます。彼女は店にちゃんと保管して、彼らが取りに来ることを待ちます。小学生の中には、夕刊に手紙を書く人もいて、太っちょおばさんのサービス態度をほめたたえます。近くの中・小学生は皆ここへきて買い物をすることが好きです。” 太っちょおばさん”の文具屋の商売は一日一日良くなりました。

今では、”太っちょおばさん”の文具店は、すでに発展して、彼女は第一チェーン店を開き、六人の職を無くした女性労働者を雇いました。太っちょおばさんの家も以前より金持ちになった、しかし彼女は依然として勤勉で質素な生活をしています。

人によっては、彼女に家を買うように提案する人もいます。彼女は言った:”今まだ家を買うことができませんが、私は「太っちょおばさん」の文房具のスーパーマーケットを開くつもりですし、それでビジネスはもっと更に大きくなります。私は信じています、事業が本当に発展し始めたら、家を持とうとすれば有るようになるし、車ももとうとすれば有るようになる。生活がさらによりよくなるものです。それにあなたは、賛成ですか、反対ですか?”

 

<閲読> <老百姓手里的多了>

民衆に多くの金が手に入るようになりました

最近、20数年来というもの、中国市場ではとても大きい変化がありました。大きな商店が多くなり、商品も多くなって、民衆の手にお金が多く入るようになりました。改革開放の前は、北京で最大の商店といえば王府井デパートでした。あの頃、どんなものを買うにせよ、皆とても長い列に並ばなければなりませんでした。かなりの商品が、まだ券によらなければならず、衣服を買うのに布券、レストランへ行き食事をするのに食糧券が必要でした。その頃、人々の三種の神器といえば、腕時計、自転車、ラジオでした。

特別な(物)は、国外から輸入しました、普通な民衆は買うことができなくて、見ることすらできません。国外から帰って来る人だけが、やっとこれらの商品を買えました。その時、誰の家であっても、小さい白黒テレビが一台あれば、近所の人達は死ぬほどうらやましく思いました。自動車を買い、家を買い、国を出て旅行し、子供を外国へ自費留学させるなど、そうしたいと思っても、夢のような事でした。

改革開放の後で、国家の経済は大きな発展を遂げます。20年余りの努力を経て、日用商品から工業製品まで必要な物はなんでもあるようになり、現在では何を買うのにも券が要らなくなりました。国産品があるだけではなく、その上、輸入品まであります。中国がWTOに参加した後に、世界の有名な大商店も皆、中国までやってきて商売をしています。各種の商品がどこの場所でも皆買うことができます。今の都会の人には、一般には家電製品はすべてあります。

人々は、今では、家を買い、車を買い、子供を外国へ留学させるつもりです。長い休暇があるときは、地方に旅行するか、国外に旅行するのです。

現在、最も心配しているのは、顧客自身ではなくて、それらの商店のマネージャーや社長達なのです。彼らの心配は、商品が売れないことです。大きく広告をする以外に、彼らはさらに別の方法を考え出さなくてはならない。割引をする、一個買えばもう無料、買い物をして抽選で賞を与える、買い物をすると記念品をあげる。。。。。各種の方法は顧客に、彼らの物を多く買わせることができます。

北京に旅行に来ると、あなたはきっと王府井大街に行くでしょう、そこは、有名な歩行者天国の商店街です。そこには、あなたが買いたいと思うような多くの老舗のブランド商品があり、さらにあなたが見たいと思うような多くの外国の大商店があります。

もしも北京秀水街に行って買い物をするなら、必ず値切ることを学ばなければなりません。売り手ほど賢い買い手はいないからです。

 

第45課 <馬大為の求職

ちょっとお聞きしますが、あなたは銭総経理ですか?

はい。あなたは馬大為先生でしょうか?

私は馬大為です。銭総経理、こんにちは。先月私は貴社にきて、張マネージャーと一度、話したことがあります。その後、あなたの秘書から、私に今日この会社に来てあなたと話すように、電話がありました。

そのようですね。あなたに来てもらって、もう一度、求職の問題を話そうと思っていました。お掛け下さい、何を飲みたいですか?

結構です、ありがとうございます。

あなたは当会社の市場開発部が、マネージャーを募集しているのを知っていますね。市場開発の仕事はとても重要で、この部のマネージャーは常に中国各地へ出張し、各種の商務活動に参加する必要があります。この職務は商工業管理の専門の知識があることを求めるだけではなく、その上中国の社会と文化がわかることが必要で、そのため中国語、共通語は流暢に話すことが必要です。私はあなたのこの職務に対する考えを聞きたいのです。

私はこの職務に対してとても興味を持っています、その上、私自身も比較的に条件に合っていると思っています。私は米国で商工業管理を学び、カナダでは貿易会社の商務代表になったことがありました。この方面の仕事の経験があり、中国とカナダの両国の貿易の情況も比較的に熟知します。中国語は私の第1外国語で、私はすでに中国語能力検定試験の 8級に合格しました。私は中国の文化が好きで、もっと中国を理解するため、私はさらに北京言語学院で中国文学を専修しました。私は私の知識や経験が貴社の仕事で役に立つことを望みます。私は、自分がきっと貴社のとても良い従業員になることができるとも、信じています。

とても良いですね。私達は多くの人の略歴を見てきて、あなたの条件が悪くないと思っています。あなたは商工業管理を学び、また中国語ができて、この方面の仕事の経験があります。私はあなたが直ぐにここの仕事の環境に適応できると思っています。

ありがとうございます、あなた達は私に対してこのような見方をしていただいて、私はとてもうれしいです。給料の問題は、私は前回すでに張経理と取り上げましたが、貴社で新しい考えがあるかどうかは、私はわかりません。

あなたの給料の問題に関して、私達は前回の意見のままです。私達の会社で、経理の給料は、普通は比較的に高いです。仕事の要求と給料以外、あなたはなにか問題がまだありますか?

現在のところ別に問題がありません。

そうですか。もし私達がすでに話してきたすべての条件に賛成するならば、それで、すぐに仕事の契約をサインすることができます。

ありがとうございます。私はもう一度、考えてみたいのですが、良いでしょうか?

可能です。あなたが賛成しても賛成しなくても、今週の内にあなたの決定を私達に教えることを望みます。

わかりました。

さようなら。

さようなら。

 

<一封求信>一通の求職の手紙

尊敬する総経理先生:

こんにちは!ネット上で貴社の市場開発部が経理を募集しているのを知りました。貴社は中加合資企業で、現在すでに中国大陸で、高い技術を持つ有名な企業までに成長して、中国でかなり多くの都市に、業務があります。

私本人は、貴社の業務と市場開発部の経理の職務に対してとても興味を持っています、現在、この手紙を貴社に書いているのは、正式に求職の申請を出すためです。

私は馬大為と言って、アメリカ人で、ABC商業学院を卒業しています。卒業後に、私はカナダの貿易会社の一つで仕事をし、アジア関係、主に中国の業務が担当でした。仕事で、どんなに困難があっても、私はすべて解決するための方法を考え出し、努力して市場を開発してきました。とても短い時間でしたが、私達の会社は中国の貿易に対して、大きな発展を遂げました。責任感があり、親切な態度も、何度も中国側の称賛を受けてきました。

会社は私の仕事に対してとても満足し、私が業務に習熟しており、創造精神があるとみなしてくれました。一年後に私は会社の商務代表になりました。さらに中国の社会や文化を理解するため、私は会社の仕事を辞めて、去年2月に北京言語学院で中国文学を進修し、現在すでに終了しています。

貴社の募集要求によると、私本人は、この仕事に合っていると思っています。私は貴社の中国の西北市場の開発の仕事に、心から参加したいし、私は貴社がきっと成功することを確信し、私自身もさらに大きく発展する前途があると思っています。

もし、貴社が私にこのような機会を与えていただけるならば、そのように、私はきっと貴社の業務を努力してやってゆきたいと思います。

私本人の略歴を添付します。理解するうえで、何か問題がありましたら、電子メールあるいは、電話をかけて私と連絡をとっていただければ幸いです。ありがとうございます!

順致(この良き機会に)

敬意をこめて

 

<閲読><怎才能找到理想的工作>

どのようにして理想的な仕事を探し当てることができるか

現在、求職するのが難しく、理想的な仕事を探したいならば、更に困難です。しかし、隣に住む(老)王さんは、二人の子供に理想的な仕事を探すため、手伝っています。王さんは自分の生活経験から、子供達に良かれと思われる提案をだしました。

王さんの息子は20世紀に80年代専門学校を卒業後、ふさわしい仕事を見つけていません。王さんは、人材募集部(単位)が従業員を募集(招聘)しているのを見つけては、専門のレベルと職歴に、少しずつ注意するようになりました。

当時、上海から南京までの高速道路を建造していました。王さんは高速道路管理事務室が補修人員を募集すると聞いて、彼は良い機会だと思い、すぐに息子に申し込みをさせました。彼の息子は、あまり行きたくありませんでした。

彼が学んだのは、コンピュータで、道路を補修しに行くのは、専門にふさわしくありません。王さんは聞いてとても怒りました。彼は言いました:”あなたが何をわかっているというんだ! まずよく道路を補修しなさい、あなたはまだ若いのだから、多くの技術、良くないものが何なのか学びなさい!考えてみなさい、高速道路がコンピュータの管理を使わないはずはないでしょう?専門が合わないのではなく、専門の知識が足りないのです。”息子はお父さんの言っていることは正しいとと感じました。高速道路を補修することに同意します。彼は数年ほどやると、顔は陽に当たりとても黒くなったが、確かに多くのものを習いました。仕事の中で、若者は苦しみを恐れず、疲れることを恐れず、骨の折れる仕事、汚い仕事は奪い取ってもやります:仕事が終わったら、彼は本を読むだけではなく、コンピュータの専門科目の研修に進みました。大変早く、彼は技師になり、間もなく、また高速道路管理事務室の仕事に異動されました。ある時局長が仕事を検査した時、若者が業務に対してとてもよく知っていることを発見しました。さらに仕事の経験があって、人材でした。すぐ彼を局の中に移動させ、現在では、彼はすでに局長の秘書になりました。

王さんの最も得意な事は、姪にも仕事探しを手伝うことでした。彼の姪は大学に合格しなかったが、ふさわしい仕事を探したいのです。

王さんは、毎日すべての募集広告に注意していたが、ある日、彼は人民銀行と工商銀行が同時に従業員を募集していることを発見しました。

工商銀行は40名募集して、人民銀行はただ10名だけ募集しています。

王さんは、心のなかで、これこそ誰もが望んだ仕事じゃないか!彼は姪に工商銀行を申し込みさせるつもりでしたが、募集人員を見て、王さんは考えを変えました:人民銀行に申し込むことに決定しました。

彼の姪は彼に聞きました:”工商銀行が、募集が多いので、合格の機会も多いはずなのに、私達はどうして人民銀行に申し込むのですか?”

王さんはちょっと笑って言った:”人民銀行は国家銀行です、要求も高く、募集人数は少なく、申し込む人はそんなに多くはいないと思っている。”

申し込み情況は、王さんが思ったとおり、たいして違いません。大部分の人が皆、工商銀行に申し込み、競争はとてもひどくなりました; それに反して、人民銀行に申し込む人は少なかった。試験を経て、王さんの姪は最後に採用されました。合格通知を受け取った後に、王さんは笑って姪に対して言います:”私達がどうして人民銀行を申し込んだのか、今あなたは分かったでしょう?あなたの今回の試験の成績では、もし工商銀行に申し込んだら、結果がどのようになったか誰が知るでしょうか?”

 

第46課 <最累>今、最も疲れているのは誰

陳先生、こんにちは、土曜日、子供を連れてどこへ遊びに行くのですか?

私がどこに遊びに行くかって?私は子供を連れてコンピュータ塾(補習)クラスに行くのです。あなたのような大記者は、小学校の中の情況に関心を持つべきでしょう。

そうです、いつか、私も父兄になります!あなたの子供の勉強はいかがですか?

子供の学習はまあまあ良いです、しかし負担があまりに重く、家族全員、すべて彼女のために焦っています。

最近、私は調査をしたところによると、朝始発のバスに乗ると、ほとんどの人が小学生と彼らを学校へ送る父兄の人達でした。

父兄(家長)達は本当に大変です、出勤するだけでなく、毎日朝夜に、子供に送り、子供を迎えに行かなければいけません。

子供達はもっと疲れています。彼らは、毎日67時間に授業を受け、夜には、さらに多くの宿題をしなければなりません。宿題は、もともと授業を受けている間に多少とも完成させ、先生は学生に家に持ち帰らせてやらせます。父兄は、その上、子供が努力しないことが嫌なので、子供に多くの補習と練習を増加させました。子供はいつも10時半以降になって、やっと眠ります。彼らはテレビを見るための時間さえありません!

どうしてこのようなことになるのでしょう?彼らはまだ小学生ですよ、遊ぶのは彼らの権利のはずです。

しかし、父兄は自分の子供を優秀な学生に育て上げることを望んで、彼らの前に良い前途があることを望んでいます;先生も自分の学生が皆、試験を受けて良い学校に進むように望んでいます。有名な大学に進学するため、子供はまず、有名小学や有名中学に合格しなければならない。このような気風の影響のもとで、子供達は小学校から競争が始まるのです。

こんなことはあってはならないことです。彼らは月曜日から金曜日までずうと学習に忙しいのですが、週末には、彼らは、少しはリラックスできるのですか?

週末には、成績が悪かろうが良かろうが、リラックスすることなどありえません。成績の悪い学生は補習クラスに行き、勉強の良い学生は特技を訓練しなければならない。私の子供で言えば、彼は学習が良かったので、補習する必要はありませんでした。土曜日の午前中は、私は彼に付き添ってコンピュータの補習クラスに行くか、あるいはパパが彼を連れて書道クラスに行きます。

君、週末に書道を学んでいるなら、書道家になりたいのですか?

わかりません。私のパパは書道が好きなので、彼が私に行かせるのです。

土曜日のこの日は(書道やコンピュータ以外の活動は)なくなったし、明日は日曜日で、あなたはちょっと遊んだらどうなの?

私はとても遊びたいのですが、先生は私を遊ばせません.

日曜日の午前中に、彼はまた英語の宿題をしなければなりません。午後だけは、やっと遊ばせることができます。本当のところ、私は子供をこのように疲れさせたくありません。

聞くところによると、多くの学校の指導者や先生達は、すでにこの問題に注意を払っています。ある学校は”楽しい教育”を提唱し、先生は学生に、家で宿題をするように求めないのです。

先生が私達に宿題をするように求めないのは、これは大変良いです。私は百%賛成します。

しかし、あなたは知っていますか?父兄達は、学校がこのようにすることに賛成していないのです。

 

<女儿今年才八娘は今年8

娘は今年やっと8歳、小学校二年生になった。彼女の勉強はさほど悪くなく、彼女が宿題をまじめにやることを先生は誉めている。

おじいさん、おばあさんは彼女の賢さが好きです。私とパパ二人とも彼女に対して満足しているが、彼女が遊びすぎると思っている。

子供が英語に関心を持って学べるように、今年の夏休み、私は彼女に英語の夏キャンプに参加させるつもりです、時間はそれほど長くなく、ただ10日間行くだけです。私が自分の考えを言い出すと、娘はとても喜びましたが、家の人々は皆反対しました。

おじいさんとおばあさんは子供があまりに小さいく、これまで家を離れたこともないのに、彼女を一人で出て行かせるのは、彼らはとても不安です。子供のパパはもともと彼女に行かせることに賛成しましたが、しかしおじいさんとおばあさんの話を聞いて、10日間があまりに長いことが嫌で、しかも子供が単独で生活する能力が無いと感じて、考えを変えました。彼らの意見を聞いて、私でさえ彼女に行かせたくありませんでした。娘はみんなが賛成しないのを見て、すぐに泣きだしました。

彼女の態度はとても断固としたものでした、英語夏キャンプは海岸だし、彼女は大きな海を見に行きたいし、クラスの学友は皆参加したがっているので、必ず行く必要があります。英語夏キャンプに参加できるように、彼女は、自分の服を洗えるようになることを私達に保証しました。彼女が絶えず要求したので、私は彼女が夏キャンプに参加することに賛成しました。彼女は跳びあがって、喜びました。

私は彼女に対して言いました:”喜ぶのは、まだ早いわよ、私はいくつか条件があります。ここの何カ条をやりとげること保証しますか、そうでなければ、あなたは行ってはいけません。”

娘は急いで私に聞いた:”お母さん、どんな条件ですか?すぐに言ってみて。”

私は彼女に告げます。

1、先生の話を聞きます。

2、学友と仲が良く、団結します。

3、毎日日記を書きます。

4、むやみに金を使わない。

娘は言う:”安心して、私がこの四カ条をやりとげることを保証します。”彼女はこの四カ条を一枚の紙の上に書いて、契約を締結でもするように、私と彼女二人とも上に署名しました。

娘は嬉しそうに夏キャンプに行きました。彼女が行ってしまった後に、家族全員は不安です。彼女にどんな問題が出てきているのか、いつも心配です。5日目になると、おばあさんは我慢できなくなった最初の人で、言った:”なぜなにか知らせがないのですか?あなた達が、彼女が行くことに賛成したことを責めます。”

私は急いで先生の家に電話をかけて、すべてが順調なことを知りました。

おじいさんとおばあさんはやっと安心します。

ついに10日目がすぎました。娘は帰って来ました。彼女はドアから入ってくると、手に持った一袋の果物を私に手渡して言うには、これは家族全員への贈り物ですと言うのです。この時に、私は子供の背が高くなり、大きく成長したように思いました。

晩ご飯を食べる時、娘はまず、家族全員に夏キャンプの生活を紹介し、それから彼女は日記と自分が撮った写真を取り出し私達に見せます。彼女は、とてもまじめに言います。クラスの仲間とよく団結しただけではなくて、何人かのイギリスの子供と知り合いになりました。イギリス人の先生は、彼女の英語の歌がよく歌えていると誉めてくれました。彼女はむやみに金を使いませんでした。

果物を買いに行った時、値切ることさえできました。おじいさんとおばあさんは聞いて、満足して言った:”そう、さらに衣服も洗え、英語の歌を歌うこともでき、これからは、このような活動にもっと多く参加することができるわね。”

 

<閲読> <糊涂官>困ってしまった県長官

昔、ある労働者がいて、レストランの中で一羽の焼いたニワトリを食べました。食べ終わって、彼は店の社長に対して言った。

「私が商品を届けるまで(支払いを)待っていただけませんか?ここに戻って来て金を払いますから、どうでしょうか?」

店の社長は言った「いいですよ、もしも、あなたが手元にないならば、今回はツケ(帳簿につけること)にしましょう。」

労働者は、店の社長に感謝し、立ち去った。

10何日か過ぎて、労働者は焼いたニワトリの代金を払いにきました。店の社長は帳簿をちょっと見て、また少し計算し、頭を上げて、彼に対して言った

「あなたは私に十両の銀を支払うべきです。」

労働者は自分でよく聞こえなかったと思い、すぐ聞いた。

「何だって?十両の銀と言いましたか。あなたは間違って記録したのではありませんか?ここのニワトリはどうしてこんなに高いのですか?」

店の社長は説明した。

「間違って記録していません。あなたが食べたのは一羽のメンドリです、考えてみてごらんなさい、もしも、あなたがそれを食べなかったら、この10何日間どれだけの卵を生んだことでしょう?それらの卵はどれだけ雛になることができたでしょう?雛は成長してまた卵を産むことができたはずです。このようにニワトリは卵を産み、卵はニワトリに変わって、あなたが十両の銀だけを収めても、これは最も安い値段でしょう…」

労働者は聞いて、とても怒って、大声で彼に言った。

「このようなわけのわからない帳簿、お金を払うなんてできません。」

店の社長は言った。

「金を払わないなら、すぐあなたに訴訟を起こしますよ。」

翌日、彼らは県長官に会った。県長官は彼らの二人の言う情況を聞いて、思考して、労働者に対して言った。

「店の社長が言ったことはもっともだ。メンドリは卵を産み、卵は雛に変わって、雛は成長してまた卵を産む、これらの事、まさか知らない訳ないでしょう?あなたは店の社長に十両の銀を支払うべきです。この事件はこのように解決しました。」

労働者はそれを聞き、もちろん承服しないで、再審を求めます。県の長官は面倒なことが嫌で、再審したくないのですが、ただ、労働者を心から納得させるため、彼の要求に賛成しました。労働者に対して言った。

「再審を求めるなら、それもできます。しかし、私は話をする前に言っとくべきだったが、もし再度、訴訟に勝てない場合は、倍の金を払わなければならないよ。」

再審するその日、多くの人がやって来ました。県長官、店の社長の二人とも来ましたが、労働者はまだ来ていません。県長官は大変不機嫌に、待っていました。しばらくたって、労働者がやっとやって来ました。県の長官は彼に聞きます

「あなたはどうしてこんなに遅くやって来たのですか?」

労働者は言った。

「しなければならないとても重要な事があったために、遅刻しました。申し訳ありません。」

県長官はまた聞いた。

「訴訟よりどんな事情が重要だったのですか?」

労働者は言った。

「県長官の大人、明日小麦を植えなければなりません、もし種を植えるのが遅くなるならば、来年の収穫に影響します。しかし、私はまだ麦の種を炒めていません。さっき私は家で麦の穂を充分炒めました、だから私は遅刻しました。」

彼の話を聞き終わって、みんなは笑い始めました。ある人が大声で言いました。

「十分炒めた麦の穂で、それでも種を植えることができるのですか?」

県長官はテーブルをたたいて、労働者に聞いた。

「あなたは家にいて小麦を炒めたと言ったが、炒めた麦の穂は成長できるのですか?」

労働者はとてもまじめに言った。

「みんなの言ったのは正しいです。熟している麦を炒めものは、種をまけませんし、育ちません。こんなことは子供さえ知っている事です、しかし県長官様は知りません。」

県長官はたいへん怒った。

「なんというでたらめを言う、私がどうして知らない事などあるだろうか?炒めた麦を植えても、もちろん成長することはありえない。」

労働者は言った。

「県長官様、あなたは炒めた麦を植えても成長しないことを知っていて、どうして焼いたニワトリがさらに卵を産むと思いますか?」

県長官は頭を低くして、赤い顔で、半日、しゃべることはありませんでした。

 

第47課 <打工的大学生多起来了>

アルバイトの大学生が多くなり始めました

中国の大学生は、アルバイトをしますか?

アルバイトをします。でも、過去の大学生は、基本的に、アルバイトをしませんでした、最近1020年の間、アルバイトする学生は多くなりました。

これは、不思議ですね。改革開放を実行する以前、中国人の生活水準は現在よりずいぶん低かったので、多くの大学生の経済条件もあまり良くなかったと聞いています。経済に困難であったなら、彼らはアルバイトするべきだったのでしょう。

その時の大学生がアルバイトをしない原因はたくさんありました。:

第一に、過去に大学に進むと、学生は授業料を払う必要はなかった。家庭が経済的に困難な学生は更に国から援助を得ることができ、彼らは食べ、居住には、ほぼ問題がなかった。

第二に、中国の両親は、普通は自分の子供が大学生に成ることを望み、その上彼らは子供が正式な仕事につく以前は、年齢の進み具合に関わらず、生活の上では、両親がすべて負担するべきだと考えています。だから大学生は、経済上は両親からの支援に頼ることが必要で、中国の両親も子供が進学することを支持する考え方を望みました。

第三に、人々は、大学生にとって、主要な時間はすべて学ぶことに用いるべきで、この時期に、彼らは自分で金を稼ぐべきでないと思っています。

ああ、彼らはアルバイトが学習に影響すると思ったのですね。

私が上記で述べたようなそれらの原因以外にも、もうひとつ重要な原因がある:たとえあなたがアルバイトしたいと思っても、あなたを雇う職場がないのです。

中国の労働力が多すぎたためですか?

それだけではありません。あの頃、どんな国営企業であろうと、まだ集体企業で、仕事の持ち場と給料はすべて国の計画によって決まっていた。このようなで状況では、あなたがアルバイトしても、職場はあなたに給料を支給する方法がなかったのです。

しかし、本で読んだことがあるが、以前は、大学生でさえ、工場と農村に行って働いたのではありませんでしたか?

ありました。でも、その時彼らは工場で仕事をし、農村に行って仕事をしたにもかかわらず、すべて労働奉仕で、報酬がなかったです。

それで、現在の大学生は皆アルバイトするのですか?

これは言うのが難しいです。恐らく大部分はアルバイトします。私を例にとっても、私もアルバイトをしています。

あなたがアルバイトしているなら、中国の大学生のアルバイト情況を私に紹介してください。どんな仕事をしていますか?

どんな仕事もしていますよ:新聞を届けるとか、家で勉強を教えるとか、店あるいは会社で仕事をするのもあります。私は何人かの同級生と一緒に家庭教師をやっていて、私達は家庭教師小チームを組織して、彼らは私をリーダーに選びました。

みんなは冗談でその人を”アルバイトのボス”と呼んでいます。

あなた達は経済の問題を解決することだけのために、アルバイトをしているわけではないのですね?

そうです。多くの学生は少しでも早く社会にでるために、自分を鍛えてようと、いくつか仕事の経験を得るのです。ある学生はどんな仕事が自分に合っているか知りたいのです。でも、都市に住む低収入の家庭と多くの農民の家庭にとっては、毎年一人の大学生を養うために、そんなに多くのお金を出費するのは、確かにとても重い負担です、だから、それらの家庭の子供の大部分は、銀行のローンに頼るか、アルバイトして金を稼いで自分の勉強を完成させるのです。

アルバイトした経験のある学生は、仕事を探しやすいのではありませんか?

おそらくそのようです。生活経験上で、アルバイトしたことがある学生は、仕事の能力の上で、普通はすべてアルバイトしたことがなかった学生より強いです。仕事を募集する単位は、もちろんこの点を考慮します。しかし、もし、学生がアルバイトする時間が多すぎたという理由で学習成績が下がったら、仕事募集単位も歓迎することはできません。

 

<我懂得了挣钱不容易>

私は金を稼ぐのが容易ではないことがわかりました

1999年、私はニュージーランドへ勉強に行きました。両親の負担を軽減するため、私は3ヶ月経った後で、レストランでアルバイすることを始めました。

このレストランは大きくなく、二階建てで、装飾がとてもきれいです。私は毎週ここで二度アルバイトをします:金曜日と土曜日は午後4時からただ夜12時まで、あるいは更に遅いこともあります。

私は家で自分の飯茶碗さえほとんど洗ったこともなく、もともとそんなことはできなかったので、初めた頃、社長はいつも私の動作が遅いことが不満でした。アルバイトしている友達の助けのもとで、私は急速に仕事をマスターしました。私が初めてアルバイトで報酬をもらった時、私は頭を下げて、泡で白くなった両手を見て、疲れて痛い腰をさすりながら、金を稼ぐのがどんなに大変かを感じました。

祝日を祝う時になると、私は一週間に三、四日アルバイトしなければならず、主な仕事は皿を洗う事でした。夜10時以降に、皿は最も多くなり、皿の高さは小山のようになります。私は一生懸命に洗うのですが、この皿の山はいつも変わらず、当時私は、もしも人にもっと手があれば、良いのにと思いました。私いつも夜の1時頃までにやり終え、仕事をやっと完成させるのです。

クリスマスがやってくると、レストランの商売はますます繁盛し、私の仕事も日一日と重くなりました。毎日私は十何時間働かなければならず、手の皮は洗って破れ、腰を真っすぐにすることもできませんでした。私は本当に少し耐えられなくなりました。時には、私はこう思いさえしました:私は国を出て、どうしてこんなに大きい苦しみにあわなければならないのか?両親が絶えまなく私に送金している以上は、私はアルバイトしなくてもよいし、おそらく少しは気楽な生活ができたはずだ。

しかし、とっても明らかなことだが、私の両親は二人とも給料に頼って生活しているので、私は、金持ちの家の子供と比べることができません。両親は一生貯めた貯金を使って、私を外国留学へ行くことを支えてくれたのに、私は彼らに頼ってばかりでいることができるだろうか?現在では、私は少し早めに独立して生活し、自分で自分を養っている。卒業後は仕事があります。私は彼らの生活をもっと良いものにして、幸せな老年生活を過ごさせたい。お父さんとお母さんは私に対して言ったことがあります:”国を出た後で、仕事がどんなに苦しくて疲れそうでも、あなたはどんな仕事からでも始めなさい。そのような経験があれば、それ以降、どんな苦しみがあったとしても恐れるに足りません。”だから、最も苦しい時こそ、私は、お母さんが傍にいて、私に頑張れと言っているのが聞こえるようです:”がんばり通して!がんばることが勝利なのよ。”

2003年に、私はついに大学を卒業して、その上、大学院生に合格しました。両親は私が春節に帰国してほしいと要望しました。彼らは私の背が高くなり、成長したのを見てとても嬉しそうです。お母さんは私が履いている古くなったスニーカーを指して、申し訳なさそうに私に聞いた:”おまえ、お金がなくなったのではありませんか?”

私は言った:”お母さん、私は金があります。私はあなた達が私に送金してくれたお金とアルバイトして稼いだお金を、すべて銀行にあるので、これ以後は、あなた達は私に送金する必要はありません。私はアルバイトしながら自分の勉強を完成させることができます。” 

お父さんとお母さんは私を見て、満足して笑いました。

 

<閲読> <我懂得了挣钱不容易>忘れ難い経歴

コリン(克林)はアメリカ人です。1995年、彼は言語学院で1年間中国語を研修しました。帰国して後、彼はなんとか北京にきて仕事をする機会を得ました。現在では、彼は北京で生活してすでに六年余りとなります、上手な中国語を話すことができて、その上、また北京のアクセントがあります。

2001年、北京はオリンピック招致に成功しました。北京の市民は英語を学ぶことに対してますます興味を持つようになり、若い人は勉強を続けるだけではなくて、老人でさえも真剣に学んでいます。団結湖小区のおじさんとおばさんは英語勉強会をアレンジしました。彼らはまた一人の外国の先生に来てもらいました、それが克林だったのです。

克林は余った時間を利用して、おばさんやおじさんに英語で授業するためにやって来るのです。毎回授業を終わって、これらの白色の髪をした学生は皆、彼にかなりの質問をしなければないのですが、彼はいつも根気よく答えます。彼はこれらのまじめで親切な学生が好きです。

授業を受ける前に、班長であるSummerおじさんは、かならずみんなに英文の歌、《雪織花(エーデルワイス)》を歌わせます。これは克林が彼らに教えたもので、彼らの歌う歌はなかなかうまいです。班長の姓は夏で、”夏”は夏の意味があるので、だから皆は彼をSummerおじさんと呼びます。

教室では、克林も彼をSummerおじさんと呼びます。克林は、学生の姓あるいは名前の意味によって、彼ら全員に英文の名前をあげました。授業をする時、克林はいつも英語でおじさんのおばさん達と一緒に簡単な会話をします。彼はこのクラスの学生の大部分が退職した職員であることを知っています、ある人は公務員、ある人は教師、ある人は医者、ある人は単位のリーダーです。彼らの知識(文化)水準は高い人もあり、低いもいる。しかし学習態度は皆とてもまじめです。これらの白い髪の毛の学生は、この若い先生をとても尊重して、これまで遅刻せず、早退もしません、用事があって授業を受けられない時でさえ克林に休暇を求めました。克林もとても自分の学生を尊敬していて、彼らの英文の名前を言う時、北京人の習慣によって、かならず「大爺」あるいは「大媽」を付け足します。

克林の両親は、息子に会うため北京に来ました。彼らも息子の教える学生にとても会いたがりました。おじさんのおばさん達がこのニュースを知って後に、彼らのために歓迎会を用意しました。克林の両親がこのクラスに来た時、Summerおじさんは、英語で歓迎の意を表わして、学友達も英語に中国語を加えながら、克林の両親と言葉を交わしました。聞いて分からないところがあると、克林が通訳します。みんなはしゃべったり,笑ったりして、歓迎会とてもにぎやかです。

克林の両親は、息子がとても大事にされているのを見て、彼らは大喜びでした。克林は、いつも、北京のおじさんやおばさん達の英語の先生になったことが、これが彼にとって中国で最も忘れ難い経歴となりました。

 

第48課 <我是独生子女>私は一人っ娘です

、あなたの手紙よ。

あ、私のお姉さんが送ってきたものです。宋華、あなたは一人っ子なのではありませんか?

はい、私は一人っ子です。

私はあなた達一人一人、一人っ娘のようだと思っていました。

間違いなくそうです。私達の国家は、家族計画を実行していて、一組の夫妻から子供一人生む事を奨励しています。だから、私のようにこんなに大きくなっても、基本的には皆一人っ娘です。

中国が家族計画を実行したのは、今世紀の70年代から始めたと聞いています。

そうです!あなたは、中国がどうして家族計画を実行したのか知っていますか? 50年代、60年代、中国の人口は早いスピードで増加しました。1949年の全中国の人口は5.4億です。1969年までには8億という数まで達しました。中国の人口は確かに多すぎました。経済は絶えまなく発展しましたが、やはり国民の生活水準を急速に上げることはできません。70年代から、家族計画は中国の基本的な政策になりました。ここ30年、中国はみごとに人口の増加をコントロールすることに成功しました。現在の中国人口の成長率は、世界の人口の平均増加率を考えても、すでに低い(レベル)です。

しかし、これは、とても大きい成果です。もし中国が人口増加をコントロールしなかったら、毎年経済は78パーセントの成長速度を維持しなければならず、それはやり遂げることなど不可能なのです。人口増加の速度があまりにも速すぎたことは、実は家庭生活水準を高めることにも(良い)影響を与えたのでは、ないですか?

言うまでもないことです。衣服を着て、食事をして、住宅、交通、診察、教育などなど、それらの事と家庭の経済情況と関係しないわけがないではありませんか?中国は発展途上国で、大部分の家庭はまだあまり豊かでなくて、家庭の人口はもっと多くなり、経済の負担はだんだん重くなっています。だから、家族計画もそれぞれの家庭生活水準を高める問題に関係するのです。

中国はこんなに広く、農村人口は特別に多く、この政策を堅実に実行し続けるのが本当に容易ではありませんね。

なるほど簡単ではないね。人口増加をコントロールするのは、とても複雑な問題です。家族計画の仕事は都市では比較的に良いのですが、農村はかなり多くの問題がまだあります。「男性を重んじ女性を軽んじる」という伝統的な家族概念の影響はとても深いです。特に比較的貧しいいくつかの地方では、ある夫妻はすでに2人の女の子があるけれども、彼らはやはり男の子の出産を望みます。もし三番目の子供が、また女の子ならば、彼らは多分、四番目の子供の出産が必要でしょう。このように生み続ければ、もちろん農村経済発展と農民の生活水準を高めることに影響します。

外国人は、少なからず、あなた達の国家の家族計画政策に対して別の見方があったので、この政策をあまり理解していません。

実は客観的に少し分析しさえすれば、理解しにくいことはありません。あなた達の国家の場合は、面積は中国に比べほんのちょっとしかなく、しかし人口は中国の五分の一しかありません。仮に、あなた達の国家の人口と中国の人口が同じくらい多かったなら、恐らくあなた達も家族計画を実行しなければなりません。中国は世界でも人口が最も多い国家で、全世界の22パーセントが中国です。もし中国が人口増加をコントロールしなかったならば、現在の全世界で、いったいどれくらいの人口だという計算になりますか?

中国の家族計画政策は中国の発展に関係するだけではなくて、世界の発展にも関係します。人々はよくこの問題を検討するべきです。

 

<”多子多福”与”丁克家庭”>

”子供が多ければ幸福も多い”と”ディンクスの家庭”

中国の農村では、”男性を重んじ女性を軽んずる”と”子を養うことが老化を防ぐ”という子育て概念の影響は、とても深刻です。たとえば、一組の夫妻に女の子が生まれて、たとえすでに二人、三人(女の子が)あったとしても、一人の男の子が生まれるのを待ち望み、引き続き出産が必要となります。

長い間にわたり、中国にある農業社会では、労働力は家庭にとって、とても重要だったからです。

両親が年老いて、仕事をすることができないと、自分の子女に頼って面倒をみてもらいます。娘はまた他の家に嫁がせるので、だから息子にしか頼ることができません。人々は常常言いました。”子供が多ければ幸福も多い”。もし息子がいないならば、自分が年老いた後で、どのようになるか心配です。今日、社会は発展し、情況も異なりました。各種の社会保険制度はすでに打ちたてられ、老人は年金もあるので、完全に子女に頼って生活する必要がなくなりました。社会の上では、すでにこれらの変化があるが、「子供が多ければ幸福も多い」というような伝統的な観念は、農村ではいまでも大きな影響があります。

しかし、都市にいる若い人は子育ての問題に対して新しい考えがあります。最新の調査によると、北京、上海、広州の3つの都市に住む住民の中で、21%の住民は、結婚しても子供が要らないことに”賛成”あるいは”どちらかといえば賛成”しています。一部の若い夫妻は”ディンクス家庭”を選びました。”ディンクス”はどんな意味でしょう?それは夫妻の2人とも働き、子供がいない家庭です。このような家庭は今世紀前半の60年代に米国に現れ、最近20年そこそこでだんだん多くなりました。現在、”ディンクス家庭”は中国でも現れていて、政府の調査によると、”ディンクス夫婦”は中国都市の中で、ぜんぶで、60数万組までにすでに達していて、それ以降もおよそ増加する傾向にある。”ディンクス家庭”は、実際は、都市における一種の新しい家庭の形式になってきて、今や大都市から中小の都市に発展してきています。

中国のディンクスの家庭は二つの大きい特徴があります:一つ目は、夫妻は比較的に良い教育を受け、知識(文化)水準は二人とも比較的に高い;二つ目は彼らの収入も比較的に高い。このように「子供のいらない結婚」という子育て概念には、新聞紙上では、同意していない。かなり多くの人は結婚して子供を生まないのは、自然の法則に背くものだと批判して、国家に対しても不利益だと批判している。

しかし、大学を卒業した夫妻は、子供が不要というのがとても実際的で、国家、個人に対しても両方利益だとおもっている。子供を産むか産まないかは、若い夫婦の自由な選択にゆだねるべきであると述べる専門家もおります。”ディンクス家庭”の出現は、社会が個人の選択に対してより尊重するようになったことを意味します。”ディンクス家庭”に対して,あなたはどう考えますか?

 

<閲読> <我家太爷爷我が家の曾祖父

我が家の人数は多くはないが、四世代の人がいる  曾祖父、祖母、父、母と私。曾祖父は今年90数歳になり、清朝、民国、それから新中国の生活を過ごしてきた。だから彼の考えと私達とは考え方が異なる面があります。たとえば、彼は、現在、食糧を貯めることが好きです。私たちは彼にこういったものです。現在、私達の国は食糧に不足していません、だから食料を大きく包み、小さく包んで、寝室に置く必要はありません。彼が言いうには:子供を養えば老化を防ぎ、飢饉に備え穀物を蓄える、わかりますか?

父と母が、どういっても、彼は話を聞ききません。仕方がないので、彼に蓄えさせます。でも、母は常に、彼の蓄えた食糧を出しては、太陽に干さなければなりません。とてもおもしろいのは曾祖父の人に対する見方です。彼は言う:「私は生涯二人の人を称賛している、一人は鄧小平で、もう一人は小葉子です。鄧小平は中国を裕福にさせ、民衆は良い日を過ごせるようになり、すごい人です。」曾祖父が感心する小葉子は誰でしょう?あなた達は恐らく知らないでしょう。彼女は私達、ここテレビ局の「毎週一歌」の司会者で、20数歳の若い一人の女の子です。曾祖父は常に私に対して言う:小さい人なのに、才能がある。歌を歌い、さらにダンスまでする。テレビに向かい話をしていても、話のレベルが高く、さらに美しくなった。

私は言う:「これのどこがすごいの。美しいのは彼女の両親が与えたものだし、歌い跳ぶのは先生が教えたのです。でも、小葉子は確かにとても賢くて、私も感心します。」

私が宿題をやり終えた後に、いつも曾祖父と一緒に「毎週一歌」を見て、また彼と歌合戦をします。ある時、私の母は私と曾祖父が大声で歌うことを耳にした:「(歌詞は)妹よ、あなたは船首に座り、兄は岸を歩きなさい」。母は笑いすぎて、腰をあげられなかった。曾祖父は歌いながら、演じて、その上歌えば歌うほどうれしくなった。歌うのがスター歌手に比べても、ひけをとらないと称賛した。すると、曾祖父は、もっと嬉しそうでした。

ある日、曾祖父は突然、とてもくらくら眩暈がし、全家族皆は急いで、彼を診察のために病院に連れて行きました。病院は彼に脳CTを検査させ、検査し終わった後に、医者は検査が終わったと言いましたが、曾祖父は横たわったまま検査台の上から下りたくありません。彼はとても怒って父と母に言いました:あんなに多くお金を払ったのに、私を良く診察しない。CTに入れたり、出したりし、それで診察が終わったとみなすなんて、いったいどんな診察をしたのか、誰もわからないだろう?

一家はあやし、説得して、やっと曾祖父を下に下ろしました。お医者さんもこっそり笑いました。

 

第49課 <”痛医脚”>”頭が痛いと足を診察する”

私は恐らく胃の病気かもしれない、ここ何日か、私の胃の調子が少し悪いと感じています。

中医に診てもらったら。一方では診察してもらい、もう一方では、中医がどのように診察することか理解できますよ。

私は映画で見たことがありますよ。そうだ、中医が診察する時、指を患者の手首の上に置きますが、あなたはあれが何をしているのか知っていますか?

患者の脈をはかっているのです。中医の場合、脈を探るのはとても重要です。これは西洋医が聴診器を検査に使うのと同じです。

脈をとる方法と、聴診器の検査とどう同じなのですか?

結論的に、中医が脈から得る情報は、西洋医が聴診器の中から得るよりもっと多いです。中医はあなた脈を感じ取り、顔色を見て、あなたの声を聞き、さらにあなたにいくつか問題をして、全身の情況がどのような状態にあるか、彼は基本的にはそれでよくわかるのです。

見たところ、中医を学ぶのはとても難しそうですね。

漢方はとても深い理論があって、中医を育成するには、経験を重視します。ただ脈をとる場合でも、中医の専門の学生は、先生と一緒に診察します、少なくとも数千人の患者の脈をとる必要があります。自分の感覚と先生の感覚が引き続き同じになるようになれば、脈をとる技術をマスターしたと言えます。

本当に簡単ではないわ!しかし、現代医学が発展するのがこんなに速いなら、中医ですら、最新の技術が、まさか必要ではありませんよね?

もちろん必要とします。中国の医者は中国医学と西洋医学を結び付ける問題を引き続いて研究し、現在では、中医は診察する際は、検査や化学検査をします。しかし、どんなに現代医学の新技術を使っても、中医はいまだに中医です。

どうしてですか?

人体の健康を理解するうえでは、中医と西医は異なるためです。西医は、普通は、人を機器の一部と見て、器官をこの機械の部品とみなします。例えば、あなたが胃の病気になった時、胃のその部品が壊れたのです。あなたのどの部品が壊れて、西医はその部品を修理しようとします。簡単に言うと、西医は”頭痛のときは頭を治療し、足が痛いなら足を治療します”。

医者というものは、そのようにするのではないのですか?まさか”頭が痛いのに足を治療する”なんてことはないでしょうね?

中医の理論は異なります。中医は、人は身体全体だと思っています。ある器官が病気になると、その器官の問題だけではありません、複雑な原因があり、恐らくその他の部分にも関係しています。例えば、目に病気があったとしたら、目の病気であるようで、実はおそらく肝臓の問題かもしれません。だから、中医は、一方では目の治療し、一方では、肝臓を治療します。中医では、”頭が痛いなら足を治療する”は全くありえることです。あなたは信じられないかもしれませんが?足の指をマッサージすると、確かにある種類の頭痛の病を治療できるのです。

本当におもしろいです。明日私は中医に診察してもらいます。

 

<林娜看中医>林娜が中医に診てもらう

林娜は、体が調子が悪いと、いつも病院に行くことを承知しません。今回は王小雲の提案を受けて、北京同仁堂で一人の専門家に申し込み、たまたま年輩の中医が彼女を診察することになりました。その中医は、林娜の脈をとり、彼女の舌を見て、彼女にいくつかの質問をして、頭を下げて処方せんを書き始めました。林娜は急いで聞きます:”先生、私はどんな病気で、どんな漢方薬を飲まなければなりませんか?”

”重い病気ではありません。大丈夫です。最近、比較的、勉強で緊張したのではないですか?”中医は彼女に対して言った。:”自分で市場へ行って、サンザシを二斤買いなさい。時間があれば、いくつか食べなさい。一方ではサンザシを食べ、一方では運動を良くしなければなりません。毎日40分ほど鍛えるのが良いです。数日過ぎれば、良くなりますよ。”

彼の話は、林娜はよくわかったのですが、中医がどうして彼女にサンザシを食べさせたいのかは、明らかではありません。少し不思議だと感じましたが、市場まで行って何斤かの赤くて大きいサンザシを買い、毎日、いくつか食べました。

診察を受けた翌日から始めました、彼女は毎日早く起き、外に行ってランニングをし、体操をし、それから太極剣を練習します。一週間後には、林娜は胃の病が良くなっていると感じて、なにかを食べたくなりました。薬を飲むことなしに、病が良くなりました。彼女は簡単には信じません。ある日、林娜は宋華に会い、中医にみてもらった事を言った、彼女が彼に言うには:”私はとても不思議だと感じた、あの中医は私に漢方薬を飲ませずに、サンザシを食べさせ、さらに運動が必要だと言ったのです。”

宋華は聞き、笑って林娜に対して言った:”サンザシ自体が薬なのです。あなたの病気は消化がよくないため、サンザシはちょうど、その病気の治療薬となるのです。サンザシがあなたの胃の病をうまく治したのです。”

林娜はまた彼に聞いた:”サンザシはどうして薬なのですか?”

宋華は、それに対してこう言った。中医が使う薬を“中薬”と言うのです。多くの中薬は植物、動物と鉱物から取ります、中医はこれらの大自然の薬を利用して病気を治すのです。人々のふだん食べるもの、多少は漢方薬です。

林娜は聞いて、さらに不思議だと感じました。中医の薬が病気を治すのは、そんなに簡単なのでしょうか?宋華は彼女にこう伝えた、中医の中薬はすでに数千年の歴史があります。人々は長い間に働き、生活する中で、多くの植物、動物と鉱物から病気を治すことを発見しました。いくつか薬の処方は民間から伝わり、代々有名な医者が絶えず研究して、良い病気を治す方法になったのです。中医は独特な理論があって、その方面の古い書物はたくさんあります、現在でも、そのまま保たれ残ったのは13000種もあります;中医には中薬、鍼灸、マッサージ、気功のような独特な病気を治す方法もあります。西医が良く治せないような、いくつかの病気は、これらの中医の方法を用いるだけで、よく治せます。中医の薬は、中国の文化の一つの宝庫です、現在でも多くの西洋人は中医の薬に対して興味を持っています。

 

<閲読> <疾忌医>治療を受けたくないので病をかくす

扁鵲(Bian Que)は戦国時代の有名な医者の一人です。彼は各地にあまねく歩き、行っては、人の病気を治しました。

ある時、扁鵲はある国に来ました。国王は彼に王宮にきて、客となってくれるように頼みました。会見の時、国王は扁鵲に病を治すための質問をいくつか聞きました。扁鵲はすべて真剣に答えました。彼は国王の顔色があまり良くないと思い、言いました。:”大王さま、見たところ、あなたは病気です。でも、病気は今のところ皮膚の中だけで、問題は深刻でありません、すぐに少し治療しさえすれば、すぐに簡単に治ります。”

国王はそれを聞いて、あまりうれしくありません。彼の心の中では、:私達は初めて顔を合わせ、ほとんど話をしていないのに、すぐに私が病気だと言う。あなたの医術はとても優れているだろう。だから、彼は扁鵲に対して冷たく言った:”関心をよせてくれてありがたいが,私の体はとても良好で、病気になっていない。”扁鵲は国王があまりうれしくないことに気が付き、立ち去りました。

扁鵲が去った後に、国王は大臣達に対して言った:”医者になると、病気になっていない人を病人にさせたいものだ。あのように才のある人は、医術が優れているとみせびらかしたいものだ。みんなは扁鵲が有名な医者だと言うが、私の見る所、扁鵲もこのような人だ。彼は他の人にだますことができても、私をだますことはできないよ。”

10数日を過ぎて、扁鵲は再度、国王に会い、彼はとても心配して言った:”大王さま、あなたの病気はさらに重く、すでに筋肉の中まで達しています。すぐに、治療しなければなりません!もっと早くに治療しないならば、さらに病が重くなりますよ。”

国王は彼にもう会いたくなくなりました。とても怒って言った。:“私のどこにどんな病気があるというのか?出ていけ!”

扁鵲は頭を下げ、去って行きました。また10数日過ぎて、扁鵲は三回目に国王に会った。彼はとても焦り言った:”王さま、あなたの顔色はとてもよくない、病は胃腸の中でまで行きました。再び病気を治さないなら、手遅れになるのかも。”

国王はテーブルをたたいて言った:”あなたはどうしていつも私が病気だと言うのか?まったく気が狂っているにちがいない!”

さらに10数日過ぎて、国王は王宮から出てきて、ちょうど扁鵲も王宮に向かって歩いていました。彼が国王に会うと、一言も話さず歩き去りました。国王はとても奇怪だと感じて、すぐに一人の大臣に扁鵲に問いただすよう派遣しました。

その大臣は扁鵲に対して言った:”先生、あなたは今日王に会って、どうして一言も言わないで、立ち去りましたか?”

扁鵲は答えた:”私が言うべきことは全部言いました。病気でも恐れないのではなく、病気なのに、病気ではないと言い、医者に治療させないことを恐れるべきです。実は、もっと前に少し治療しさえすれば、普通は、病気はゆっくりと始まります。病は皮膚の中にあると、温湿布を使うことができる。病が筋肉の中にあるときは、鍼灸を使える。病が胃腸にあるときは、薬を飲むことができる。しかし現在では、王の病気はすでに骨髄まで達し、王自身が病気であることを認めないので、病気を治すことも認めません。私も方法がありませんでした。”

五日後に、国王の病気は突然現れました。彼は人頼んで、早く扁鵲を呼びましたが、しかし扁鵲は五日以前に、別の国家へ行ってしまいました。何日も過ぎないうちに、国王は病死しました。

自分が病気であることを知ることを怖がる人は、治療することを認めず、このことを”諱疾忌医”と言います。

 

第50課 <我有可能坐中国船到太空旅行了>

私は中国の宇宙船に乗って、宇宙旅行に行ける

あ、宋華、あなたはネット上で何を見ていますか?

今日のニュースを見ています。

どんな重要なニュースがありますか?

聞くところによると神舟5号の有人宇宙船は発射に成功しました。私はさっき早く授業が終わったらネットで調べたいとがまんしていました。

そうですか?私達はすぐ見てみましょう。え、ここにあります:今度は発射に成功して、中国の有人宇宙飛行事業に重要な一歩を踏みだしたと説明しています。これからは、中国の宇宙飛行事業の歴史は新しい一ページを始めました。まったくすごい。中国は現在、すでに世界第三の有人宇宙飛行を実現した国家になりました。

実は、中国人は世界で最初に宇宙に行くことを思いついた民族の一つです。数千年前には、中国には嫦娥奔月の伝説がありました。明代になって、ある人は自分で作ったロケットで天に飛んでいきたいと思っていました。21世紀の今日にいたるまで、中国は自分の力量によって中国人のこの千年の願望を完全に実現しました。

見たところ、現在では、私でも、たぶん中国の宇宙船に乗って宇宙へ旅行できるのでは?

理論の上では、誰人でもこのような可能性がありますが、しかしすべての人がこの願望を実現できるのではありません。

神舟5号は有人宇宙飛行には成功しましたが、私の見るところ、あなたが宇宙旅行につくまで、はるかに長い道のりです。

どうしてですか?

あなたは宇宙飛行には、どんな条件があることを知っていますか?

まず体が丈夫なことです。

それは言うまでもないこと。根拠を紹介しましょう、宇宙飛行士の標準的な身長は、通常は1.7メートル、体重はだいたい65キログラム。

宇宙飛行士を選ぶ時には、彼らは病院の中に1ヶ月間居住させられて、彼らの全身の各器官に対して、すべての検査や化学検査を行います。

いうまでもないが、私の身長と体重は標準に充分ではありません。私の身長は1.8メートル、体重の75キログラム。

でも私は宇宙飛行士になりたいのではありません、旅行に行きたいのです!

旅行に行くのでも、あなたの体の条件によるし、その上また厳格な訓練を受けなければなりません.

そして、このように、私がこんなにも宇宙旅行に行きたいのに、まったく望みがないのですか?

そのように絶対できないなんて言えません。もし、将来、宇宙旅行に行くのが、あなたが現在飛行機に乗ってカナダに帰るのと同じように便利になったら、あなたは望みがないですか(希望があるよね)?

私は本当に中国の宇宙飛行事業がもっと早く発展してほしいと望んでいます、この日が少しでも早く、来てほしいものです。

 

<公蟹,母蟹和爪>雄カニ、雌カニとニワトリの爪

私達は雌カニが雄カニよりおいしいことを知っています。米国では、雄カニと雌カニが別れて売っているのを見つけました。更に私に不思議だと感じさせたのは、ここでは雄カニは雌カニより人気があって、雄カニの値段は雌のカニより二倍高いのです。アメリカ人は雌カニが雄カニよりおいしいことをまさか知らないのではないでしょうか?彼らがどのように思おうと、私達は雄カニの半分の値段で雌カニを買うことができて、当然とてもうれしいです。毎回カニを食べ終わった後に、私と中国人の友達は一緒に言ったものです。:"アメリカ人は本当に何がおいしいか知らないよね!"

ある日、一人の米国の友達は、私達を彼の家に連れてゆき、客としてもてなしました。主人は中国人がよくカニを食べることを知っていて、大きな袋で買いました。私は冗談を言って彼に聞いた:"雄のカニですか、または雌のカニですか?" 彼は笑って言った:"あなた達、中国人の一番のお気に入りは雌カニを食べることですね、私達アメリカ人はしかし、雄カニを食べるのが好きです。今日私達はよく比べてみましょう、どちらが実際においしいか見てみましょう。" 彼は中国に行ったことがあるため、中国人の好きなものを知っています。食事の時、私達は一方で食べて、一方で話した。主人は雄カニを食べて言った:"良い香!"さらに解説していうには、彼は雄カニの肉のほうが多くて柔らかいから好きで、雌のカニは肉が少ないだけではなく、その上も香りがないと言った。雌のカニは"子供"を生むため、栄養はすべて子供のへ行く。私達は聞いて、皆笑い始めました。

主人は私達をちょっと見て、また引き続いて言った:"あなた達は、私達アメリカ人が食べることを知らないと感じ、私はまたあなた達中国人が、食べるのを奇怪だと感じています!実はこれは習慣が異なるためなのです。 "

主人が話すカニを食べる事の見解を聞いて、私は彼が言うとおりだ、なるほどだと思いました。中国人は東半球で生活して、アメリカ人は西半球で生活して、食べる習慣は異なります。"ダイコンと青菜、それぞれ愛するところがある(一つの料理が万人にはあうことはない)“これはとても自然です。地球上には、このように多国家と民族があって、こんなに多くて異なる文化があります。世界はもともと多様化しているのです。

もし、私達はこのように異なることに敬意を払うならば、みんなは平和になることができて、友好に付き合えます;私達はもし、このように異なることを利用することができるならば、経済協力を強化して、みんなの生活はもっと良くなります。例えば、アメリカ人はニワトリの爪を食べませんが、中国ではで、ニワトリの爪の値段は鶏肉より更に高いです。

中国は毎年、米国から多くのニワトリの爪を輸入しなければなりませんから、アメリカ人は金を儲けられるのでとてもうれしいです;中国人は安いニワトリの爪を食べて、同じくとてもうれしいです。みんながうれしくなるのに、どうして十分やっていないなんてことがあるでしょうか?(お互いに協力すべきなのです。)

 

<閲読> <有趣的手机短信>

面白い携帯電話のショートメッセージ

調査によると、中国に携帯電話を使っている人は25千万いて、世界一です。携帯電話から送るショートメッセージも世界で最も多く、特に15歳から25歳の間の若い人は、携帯電話を使ってショートメッセージを送ることが最も好きです。

許さんは一人の若くてきれいな女の子です。外国の会社で働いています。彼女はショートメッセージのファンです。ほとんど毎日のように、何通かのショートメッセージをくれ、私をリラックスさせ、また私を楽しませます。彼女は言う:ショートメッセージを送ることは便利で、経済的です。同僚、友達、親族にメッセージを送れば、私が彼らを想っていることを彼らがわかります。

さらに、私の挨拶や、面白い笑い話を彼らにあげることで、喜ばせることができたらと望んでいます。彼女は毎月1000数本のメッセージを送り、毎日平均30通ほど送ります。今年、春節に彼女が私にくれたメッセージは:”新年になったね,あなたに何もあげるものがないけど、かといってそれほど多くのものをあげるつもりもないけど、ただあなたにあげる五千万はあります。:千万楽しんで!千万健康が大事です!千万平安が大事です!千万も愛が必要です!千万も私を忘れないでください!”私は、これは一枚の年賀状をうけとるよりは、もっとおもしろいと感じています。

毎日通勤して、許さんは会社のシャトルバスに乗るといつも、道中、約一時間かかります。メッセージを送ることは、車に乗っているとき一番の暇つぶしのやり方です。彼女は友達とチャットして、身内に挨拶して、ゲームを遊んで、自分でリラックスして楽しみます。

許さんは、時には、私と彼女と一緒に、楽しみを分かち合うことができます。あなたは見て、私の携帯電話が鳴っています。また許さんが送った二本の情報です。

第一信は:冷蔵庫の中に卵を五個置いたようです。第一個の卵は小さな声で第二の卵に対して言った:”あなたは見て、第五の卵はカビが生えて、とても恐ろしいです!”第二を受けて、第三に教え、第三は第四に話しました。第五はそれを聞きつけて、とても怒って言いました:”ほっとけ!俺様はキウイ・フルーツで、卵ではありません!”

第二信は:”聞いて、私はあなたを追って、私はあなたを確認し、私の探しているのはまさにあなたです!あなたは私に追いかける一つの機会をくれて、私はあなたに思いがけない喜びを返し、私はあなたを追ってとうとう最後まで追います!嫌なハエね、たたいて殺すわよ!”

許さん送るメッセージは面白いですか?誤解しないで,私は許さんの彼氏ではありません!信じないなら、許さんが送った次のようなメッセージをみてください。彼女はこのように私を励ましたのです:”小太りの女の子、あなたは天気を変えることができないけれど、あなたは気持ちを変えることができる;あなたは明日を借りてくることができないが、あなたは今日をうまく使うことができまて、そうすれば、美しさはあなたのもの、成功もあなたのもの、幸福もあなたのものです。”

 

« 北京レポート(75)中国語語学学校<4>新实用汉语课本3テキスト和訳 | トップページ | 北京レポート(77)中国語語学学校<6>新实用汉语课本5テキスト和訳 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 北京レポート(75)中国語語学学校<4>新实用汉语课本3テキスト和訳 | トップページ | 北京レポート(77)中国語語学学校<6>新实用汉语课本5テキスト和訳 »

フォト
無料ブログはココログ